ドクターズガイド

話題のキーワード

都立高校で集団食中毒が発生

都立小岩高校(江戸川区)で1年生を対象に行われた1泊2日の防災訓練で集団食中毒が発生した。原因は夕食に配られた炊かずに食べられる非常用食料のアルファ化米「わかめごはん」の可能性が高い。生徒350人中112人が腹痛や下痢の症状を訴えたと言う。発症者1名の便とわかめから同じウエルシュ菌が検出されている。また、別の都立高校2校でも防災訓練を行い同様の症状が数十人の生徒から確認されている。

アルファ化米は都立高校の特注品で、東京都は全ての都立高校に配布されている15万6000食分を使用しないよう通知とともに詳しい調査を行っている。


(2017.06.13.)



感染症の関連情報はこちら⇒

これまでの記事→