ドクターズガイド

話題のキーワード

林葉直子、重度の肝硬変

元女流棋士でタレント:林葉直子さん(46)が、21日フジテレビ系『ノンストップ!』で重度の肝硬変であることを告白した。
2006年頃から体調の異変を感じ始め、肝炎が一気に悪化して肝硬変を患ったとのこと。その頃、父親が残した借金で自己破産し、栄養の偏った食事が続いたこともあり、飲みすぎが原因のアルコール性肝硬変だという。東京と福岡で入院生活を送ったが、現在は1人暮らしで療養中。白内障も患い、激やせ、腹水もたまるなどして妊婦のようにお腹はパンパンだという。29歳の時の不倫騒動がきっかけで、飲みすぎだのが原因と振り返っていた。
自身のブログでも「そんなに長くはないと思います」と綴っており、肝硬変でも肝不全に近い状態で、治る見込みはないとも心境を明かしている。



(2014.02.25.)

これまでの記事→