ドクターズガイド

話題のキーワード

カナダ 脳死状態の女性が男子出産

カナダ西部ブリティッシュ・コロンビア州に住むロビン・ベンソンさん(32歳) が、妊娠中に脳出血を起こして脳死状態となり延命治療が続いていた女性が、先 週、男子を出産。

出産したのは、去年12月、妊娠22週目のときに脳出血を起こして脳死と判定され たロビンさん。夫と病院側での話し合いで、胎児が生存できる状態になるまで延 命治療を続けることとなった。今月8日、妊娠28週目で帝王切開で男子を出産 し、翌日、ロビンさんの生命維持装置が外された。生まれた子供は約2ケ月、入 院が必要としている。この出来事は地元で大きな話題となり、国の内外から15万 ドルを超える寄付金が寄せられ、集まった寄付金は子供の治療費や養育費に充て られる。



(2014.02.13.)

これまでの記事→