ドクターズガイド

話題のキーワード

つんく♂ 喉頭がん

歌手:シャ乱Qボーカル、音楽プロデューサーのつんく♂(45)が、今年2月に喉頭がんの診断を受けていた。つんく♂によると7~8年ほど前から声帯左側に違和感があり、ファルセットなどが出せない状態。6~7年前から声帯の一部に瘢痕(はんこん)ができ、高音が出なくなったり、低音部分の音が何重にも重なって出たりする症状に悩まされていたと言う。昨年10月からは声全体がハスキーになり、声が出しにくい状態に。今年2月に全身麻酔手術をし、細胞の検査をしたところ、喉頭声帯にがんが見つかったとのこと。早期発見で、既に治療に入っている。しばらくの間タレント活動は休業。

(2014.03.06.)



これまでの記事→