ドクターズガイド

[03/15] 最終段階 ~生きるための体力+α~

手術...5年間に及ぶ治療...副作用による体調不良...そして、治療終了後も数年続いていた、治療の影響...今思うと、生きていくための体力がやっとだった一念発起し、はじめたのは...バランスボールとアンクルウエイトとクロスバイク2017年9月のことだあれから1年半バランスボールは、左股関節を傷め、3か月で断念...  おそらく、  私の骨盤が歪んでいるのが原因だろうアンクルウエイトは、在宅時、足首に巻いたまま生活していたのだが、あるとき風邪をひき、体調を崩してから着用をやめ、半年ほどで、これも挫折...未だ続いているのが、クロスバイク1年半、1日も休むことなく、なんとかやってきたペダルの重さは8段階1~8までの仕様だ初めは“2”からのスタートさすがに“2”は、すぐに楽に漕げるようになったそして順調に、3...4...5...と進み...“7”まで上げたときは、かなりのキツさ軽く漕げるようになるまでは、数ヶ月を費やしたそして数日前、ようやく最終段階の“8”へ...  ここが目標だった「絶対、“8”まで行く」そう思いながら続けてきたが、まだ本当の“最終段階”ではない『“8”を楽に漕げるようになること』――これが最終目標だ  もちろん、その後も続けていくこと今は、“生きるための体力”より格段に付いた体力病院までの“心臓破りの坂”...  と、私が勝手に言っているのだが...この坂道を、息切れなく、苦もなく、普通に歩けるようになったことがその証明だろう“体力がついた”それだけで、なんとなく、得したような気分である――   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みに...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
りかこの乳がん体験記


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ