ドクターズガイド

[08/10] 「私たちには、生きる意味がある――」 ~『あ ん』~

今日は映画鑑賞『あん』――同じ病、“乳がん”で亡くなられただけに、映画の見方も、気持ちも違ってくる「この時期は、 つらかったのだろうな...」と、思いながら観ていた台詞を言い終えたあとに一つ二つする咳は、きっと演技ではなく、肺転移のせいなのだろうが、なぜかスクリーンを眺めていると、彼女が亡くなったという気がしないすぐ側にいるような感覚になるから不思議だこれが彼女が持っている力なのだろうかそんな彼女に、勇気や笑顔をもらったひとは、きっとたくさんいるのだろう映画の最後の台詞、  私たちはこの世を見るために、  聞くために、生まれてきた。  ...だとすれば、何かになれなくても、  私たちには、生きる意味があるのよ。この言葉は“台詞”ではなく、彼女自身から出た言葉のような気がした心地好い歌をバックに、エンドロールを見つめながら、暫し、余韻に浸る――   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓     人気ブログランキング    にほんブログ村 ★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から ...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
りかこの乳がん体験記


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ