ドクターズガイド

[02/11] 埼玉医大の脳神経外科(脳外科)のロゴ<br />

埼玉医大の脳外科、学会発表などでスライドの端に、2つのロゴを入れています。上は先日の学会での教育講演の1枚目のスライドです。向かって右下の青いマークは、埼玉医大自体のロゴで、「大学」の文字の下に、まが玉(勾玉)を6個あしらったマークです。これは埼玉県のシンボル、勾玉16個からいただいたもののようです。さて、向かって左下の三角形のロゴは、埼玉医大脳外科のオリジナルのロゴです。デザイナーの志水泉さんにデザインしていただいたもので、三角形は埼玉医大のある「毛呂山」をデザイン、脳のかたちは「知恵の輪」をイメージして考えていただいたとのこと。SMU : Saitama MedicalUniversityとNeurosurgery(脳外科)の文字が入っています。素敵なロゴですが、実は志水さんは、かつて当科の患者さんだった方、顔面痙攣が手術でなおったことを記念して作っていただきました。「患者としての経過なども他のおなじ症状の方の参考になれば幸いです」ということで、お名前と病名についてお出しすることのご許可をいただいています。ブログでご紹介する、と志水さんにお伝えしながら、ずっとアップをしそびれていたのですが、実はさらにこのロゴについて発展があって今日アップすることにしました。友人の関西在住の麻酔科医Fくんが、趣味でカーレースをやっているのですが、彼がレースカーに添付するステッカーを募集していたので、埼玉医大の脳外科のロゴも使っていただくこととしました。今日、実際に車体にステッカーを貼った写真が届きました。車体が青なので、白抜きのロゴになりましたが、Fくんがチャンピオンフラッグ(というのでし...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
働く女性医師の夫・Howdy


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ