ドクターズガイド

[11/30] 脳腫瘍学会 at 広島 バーチャル参加

(↑学会ホームページと、自分が担当していたセッションの画像です)広島の脳腫瘍学会に昨日から参加しています。コロナ禍の中、学会は現地にいる先生たちと、全国からバーチャルで参加している会員とがいて「ハイブリッド」学会です。今回は、バーチャル(リモート)で参加しているワタクシ今日は、遺伝子カウンセリングのキーノート講演(基調講演)の座長(司会)の大役を仰せつかりました。会場の様子が見えないので、運営担当者とインターネットのチャットというものを経由して連絡しながらの学会参加。なかなか気をつかいました。会場で質疑応答に立っている方がいるかどうかも見えないので、これは、会場係からお教えいただく。また、全国からインターネット経由で届いた質問は、私から講演の先生に質問する。なんとか大役を終えることができて、ちょっとほっとしています。あらかじめ、パソコンや、イヤホン、プログラム抄録集、筆記用具、メモ用紙など準備して臨みました↓。      ...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
働く女性医師の夫・Howdy


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ