ドクターズガイド

[05/12] 先日の帰省の折の信濃大町の美味しいもの

ゴールデンウィークに信濃大町(大町市)に帰省したときに食べた郷里の美味しいものをご報告します。(画像はクリックすると少しおおきくなります、アップして半日くらいかかりますが)まず帰省時の定番のお蕎麦。美麻村の新行地区のお蕎麦やさん、美郷さんでもりそばをいただきました。奥ではお蕎麦を打っています。「量が多いので注意」と書いてありましたが(もともとのもりそばがかなり量が多いのです)、お腹が空いていたので、久々に「大盛り」を注文しました。サービスの山菜の天ぷらは今回はフキノトウでした。ちょっとほろ苦い天ぷらとお蕎麦、故郷の味です。もちろん完食です。蕎麦湯も濃厚です。くろよんロイヤルホテルで黒部ダムカレーを食べました。黒部ダムカレーは市内のいろいろなところで食べられますが、ロイヤルホテルさんがこの冬、改装で半年休業されるので、いまのうちに、ということで伺いました。さすがにロイヤルさんなので、1650円とややお値段は張りますがここは宿泊は観光目的の方たちがほとんどなので、昼時は空いていて、おちついてランチができます。遊覧船にみたてたポークカツ、2枚のっていました。(メニューの写真では1枚なのに!)また、信州花フェスタ2019にちなんで、野菜には食用のお花がかざられていました。スパイシーなカレーは決して辛すぎず、それでいて深みのあるお味。カツの衣はカリッカリ(衣がめちゃおいしい)、お肉も味わい深い。アルプス卵のポーチドエッグがお野菜とともに盛られていました。ごはんは長野県産のこしひかりと古代米のブレンドです。小木曽製粉所 おふくろそば 大町店大衆的なセルフのお店ですが、ここのお蕎麦も大好き...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
働く女性医師の夫・Howdy


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ