ドクターズガイド

[05/17] 仙骨転移に対する動注療法

◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です気持ち良い朝は元気がでますね!癌を患うと、いつも心のどこかに癌の事が引っかかってしまいますそういう心境で一日をずっと過ごしますと、どうしても心健やかに過ごせません気持ちの良い朝を感じたり、一日のうち、少しの間だけでも心を解放する時間を持った方が良いですねさて、本日ご紹介しますのは、骨転移を来した肝臓がんの患者さま関西地方からご来院です手術をされた後、骨への転移が見つかり、内服の抗癌剤投与がなされましたが、内服の抗癌剤の副作用のため、十分量飲めず、岩本内科に来られました骨盤部を形成する仙骨への転移がとくに目立ちますので、仙骨転移への癌の動脈を評価しました仙骨は、正中仙骨動脈と外側仙骨動脈から栄養されますこの癌は外側仙骨動脈から栄養されていて、神経部に影響がないことも確認できましたシステムIという特殊型の動注用リザーバーを留置し動注を行っていきますこのシステムIという手技は動脈が分かればほとんどの場所に動注療法ができますので優れモノなのですさて、本日は岩本内科で治療です!本日もガンばりますか◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!             ...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
ガンちゃん先生奮闘記


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ