ドクターズガイド

高血圧

医師(五十音順)

  • 石光俊彦 (いしみつとしひこ)
    石光俊彦 (いしみつとしひこ) 医師
    獨協医科大学病院(栃木県)1病院のクチコミ     循環器・腎臓内科

    日本高血圧学会の理事を務める高血圧診療・研究のエキスパート。循環器内科を率いるほか、透析部部長と治験管理室室長も兼任する。県内の医療機関から紹介される難治性高血圧の患者を中心に、二次性高血圧の確定診断など、専門的な医療を提供している。治療においては、病状に応じ... 続きを読む→

  • 市原淳弘 (いちはらあつひろ)
    市原淳弘 (いちはらあつひろ) 医師
    東京女子医科大学病院(東京都)59病院のクチコミ     高血圧・内分泌内科

    高血圧や内分泌疾患を診る専門医として数々の実績を重ねてきた国内屈指の存在。先進的医療である「血管を標的とした生活習慣病診療」に取り組み、年に一度の血管柔軟性や臓器障害の測定・評価を実施。高血圧を「管理する」から「治療する」病気に変える挑戦を続けている。併せて、... 続きを読む→

  • 伊藤貞嘉 (いとうさだよし)
    伊藤貞嘉 (いとうさだよし) 医師
    東北大学大学院医学系研究科    腎高血圧・内分泌学分野

    生活習慣病における「食塩や肥満」と「高血圧、腎障害と心血管病」の関連を研究。これまで、食塩摂取によりレニン分泌や腎血行動態が変化する機序を初めて直接証明したほか、腎臓局所の血流変化が濾過機能やナトリウム排泄を調節する機序を明らかにしてきた。また、一連の基礎研究... 続きを読む→

  • 伊藤 裕 (いとうひろし)
    伊藤 裕 (いとうひろし) 医師
    慶應義塾大学病院(東京都)44病院のクチコミ     腎臓内分泌代謝内科

    伊藤裕医師の専門は、高血圧、糖尿病血管合併症、再生医学、抗加齢医学など多岐に渡り“内臓のプロフェッショナル”として活躍している。また近年は、メタボと生活習慣病、心臓病、腎臓病、脳卒中の関連を明らかにした“メタボリックドミノ”を世界で初めて提唱。これは大きな反響... 続きを読む→

  • 梅村 敏 (うめむらさとし)
    梅村 敏 (うめむらさとし) 医師
    独立行政法人労働者健康安全機構 横浜労災病院(神奈川県)46病院のクチコミ   院長 

    元教授が日本高血圧学会を創設した教室として、梅村敏医師も2014年に横浜パシフィコで同学会を主催するなど高血圧診療・研究分野で活躍している。日本に約4,300万人いる高血圧症は優れた降圧薬により多くの患者ではコントロール可能となり、動脈硬化性疾患(脳卒中,心筋... 続きを読む→

  • 大屋祐輔 (おおやゆうすけ)
    大屋祐輔 (おおやゆうすけ) 医師
    琉球大学医学部附属病院(沖縄県)4病院のクチコミ     第三内科(循環器・腎臓・神経内科)

    脳卒中、高血圧、心筋梗塞等の心血管循疾患の大家で、特に臨床、基礎両面での高血圧の病態の研究に取り組み日本をリードする。血管平滑筋細胞および内皮細胞のイオンチャネルの研究のほか血管再生治療の開発にも携わる。沖縄で採れる「島野菜」及び沖縄の伝統食の健康増進効果につ... 続きを読む→

  • 苅尾七臣 (かりおかずおみ)
    苅尾七臣 (かりおかずおみ) 医師
    自治医科大学附属病院(栃木県)8病院のクチコミ     循環器内科

    専門は循環器内科と老年医学で、高血圧と心血管疾患の病因・治療のエキスパートである。とくに早朝・夜間高血圧を含む血圧変動に起因する病態解明と早期発見、早期治療、予防にも力を注ぐ。心血管疾患の危険因子を有する外来通院中の患者5,000名を対象にした家庭血圧の予後予... 続きを読む→

  • 河野雄平 (かわのゆうへい)
    河野雄平 (かわのゆうへい) 医師
    国立循環器病研究センター病院(大阪府)10病院のクチコミ     高血圧・腎臓科

    「高血圧はありふれた病気ですが、循環器病の最大の危険因子であり、適切な診断と治療は重要です」と話す河野雄平医師。日本高血圧学会の理事及び減塩委員会委員長を務め、国内の高血圧治療を牽引する存在である。高血圧・腎臓科は、家庭血圧や24時間血圧を取り入れた診療を行う... 続きを読む→

  • 桑島 巌 (くわじまいわお)
    桑島 巌 (くわじまいわお) 医師
    地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター(東京都)7病院のクチコミ     循環器内科 高血圧外来

    桑島巌医師は、30年以上にわたって高血圧医療に従事する、高血圧のスペシャリストである。 2009年9月に立ち上げた「臨床研究適正評価教育機構(J-CLEAR)」というNPO法人の発起人でもある。高齢者高血圧の専門家としてNHK『ためしてガッテン』、「たけしの家... 続きを読む→

  • 島田和幸 (しまだかずゆき)
    島田和幸 (しまだかずゆき) 医師
    地方独立行政法人 新小山市民病院(栃木県)  理事長・病院長  循環器科

    高血圧、心不全、不整脈など、血管病の予防・治療を専門とする循環器内科において、臨床と教育に情熱を傾けてきた権威。特に、高齢者の疾患に精通している。かつて老年医学に10年間携わった経験をベースに、より深く、実践的な診療ができるのが強みだ。専門の循環器内科だけでな... 続きを読む→

  • 柘植俊直 (つげとしなお)
    柘植俊直 (つげとしなお) 医師
    茅ヶ崎メディカルクリニック(神奈川県)  院長  内科、腎臓内科、糖尿病・内分泌内科、生活習慣病

    高血圧をはじめとした生活習慣病・腎臓疾患のスペシャリスト。2011年7月、茅ヶ崎メディカルクリニックを開院。順天堂大学での経験を活かして、患者とゆっくり向き合う、親切で安全な医療を提供している。柘植俊直医師は現在も大学病院で診療を行っているが、自身のクリニック... 続きを読む→

  • 土橋卓也 (つちはしたくや)
    土橋卓也 (つちはしたくや) 医師
    社会医療法人製鉄記念八幡病院(福岡県)5病院のクチコミ   理事長 病院長 

    高血圧は日本に約4,300万人いると推定される最も多い生活習慣病。土橋卓也医師は、2014年1月に製鉄記念八幡病院の副院長として着任し、高血圧センターを開設。2015年4月より製鉄記念八幡病院の病院長となる。高血圧の正しい診断と評価、治療方針の決定などエビデン... 続きを読む→

  • 檜垣實男 (ひがきじつお)
    檜垣實男 (ひがきじつお) 医師
    愛媛大学医学部附属病院(愛媛県)11病院のクチコミ   院長 

    高血圧治療において名高い。同院院長として診療体制の充実と活性化に尽力する一方、腎臓・高血圧内科での診療と同大学大学院循環器・呼吸器・腎高血圧内科学の教授として後進の指導に力を注ぐ。高血圧治療のスペシャリストでRAS研究でも著名。心・脳血管疾患発症の予防及び臓器... 続きを読む→

  • 久留一郎 (ひさとめいちろう)
    久留一郎 (ひさとめいちろう) 医師
    鳥取大学医学部附属病院(鳥取県)8病院のクチコミ    

    大学時代に学んだ生化学の分野に興味を持ち、尿酸代謝について学ぶ。低尿酸血症の解析に始まり、家族性低尿酸血症の尿酸代謝についての研究を開始。米国ノースウェスタン大学、米国ペンシルバニア大学で最新の心臓と尿酸代謝の研究を行なった後、鳥取大学医学部准教授を経て再生医... 続きを読む→

  • 楽木宏実 (らくぎひろみ)
    楽木宏実 (らくぎひろみ) 医師
    大阪大学医学部附属病院(大阪府)21病院のクチコミ   副病院長  老年・高血圧内科(老年内科)

    高血圧並びに老年病全般の専門医であり、高齢者高血圧の分野では国内最高峰の名医。日本の高血圧治療ガイドラインの作成において主導的役割を担う存在だ。難治性高血圧に専門的に取り組み、複数の症状や疾患合併により臓器別外来では対応しがたい患者への治療も行う。楽木宏実医師... 続きを読む→

  • 渡辺尚彦 (わたなべよしひこ)
    渡辺尚彦 (わたなべよしひこ) 医師
    東京女子医科大学東医療センター(東京都)11病院のクチコミ     内科

    渡辺尚彦医師は、ミスター血圧の異名を持つ高血圧治療の名医。徹底的な減塩指導で知られ、全国から患者が訪れている。降圧薬を飲むタイミングを変えて降圧を促す「時間療法」を指導する、全国でも数少ない医師であり、「渡辺式反復一週間減塩法」「渡辺式合谷指圧」「渡辺式ふくら... 続きを読む→