ドクターズガイド

気管支喘息

医師(五十音順)

  • 足立 満 (あだちみつる)
    足立 満 (あだちみつる) 医師
    山王病院(東京都)26病院のクチコミ     アレルギー内科

    足立満医師は、豊富な臨床実績をもつ気管支喘息治療の我が国有数のエキスパート。今迄診療してきた患者は極めて多く、正確には数えられないが数千人以上。全国各地から、特に難治性の患者が足立医師のもとを訪れる。担当する喘息外来では、毎週70~100人を診察。患者から高い... 続きを読む→

  • 一ノ瀬正和 (いちのせまさかず)
    一ノ瀬正和 (いちのせまさかず) 医師
    東北大学病院    呼吸器科

    東北大学病院呼吸器内科では、気管支喘息などのアレルギー性疾患、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、各種間質性肺炎などのびまん性肺疾患、肺炎など種々の呼吸器感染症、肺がんなど、広範囲にわたる呼吸器疾患全般についての診断および治療を行なう。一ノ瀬正和医師を中心に、気管支... 続きを読む→

  • 大田 健 (おおたけん)
    大田 健 (おおたけん) 医師
    独立行政法人 国立病院機構 東京病院(東京都)8病院のクチコミ   院長  呼吸器内科・アレルギー

    特に喘息と肺線維症に力を注ぎ、病気の原因の解明に努めてきた。日本アレルギー学会、呼吸器学会の理事などを務め「喘息予防・管理ガイドライン」作成の中心メンバーで、喘息のコントロール状態を重視し「健康な人と変わらない日常生活」を目指す治療を実践。また厚生労働省が提唱... 続きを読む→

  • 金子正博 (かねこまさひろ)
    金子正博 (かねこまさひろ) 医師
    地方独立行政法人神戸市民病院機構
    神戸市立医療センター西市民病院(兵庫県)
    6病院のクチコミ     呼吸器内科

    呼吸器疾患全般、アレルギー疾患、喘息、COPDのスペシャリスト。喘息治療は吸入ステロイド薬が中心。難治性喘息の診療や研究にも取り組み、その成果は高い評価を受けている。救急入院が増加傾向にある慢性呼吸不全増悪時の呼吸管理においては、極力気管挿管は避け非侵襲的陽圧... 続きを読む→

  • 興梠博次 (こうろぎひろつぐ)
    興梠博次 (こうろぎひろつぐ) 医師
    熊本大学医学部附属病院(熊本県)6病院のクチコミ     呼吸器内科

    興梠博次医師は、喘息・咳・アレルギーの研究分野のエキスパート。熊本大学大学院生命科学研究部呼吸器内科学分野教授も務める。呼吸器内科学の診療能力は国際的レベルにあり、喘息の研究では、臨床医学研究から基礎医学研究まで幅がひろく、アレルギー責任細胞として重要な役割を... 続きを読む→

  • 駒瀬裕子 (こませゆうこ)
    駒瀬裕子 (こませゆうこ) 医師
    聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院(神奈川県)13病院のクチコミ     呼吸器内科

    喘息の専門医であり、喘息をはじめとした呼吸器科疾患を広く診療するほか、喘息診察に関しては後進への指導にもあたる。喘息や慢性閉塞性肺疾患は遺伝的な要因によるところがあり、長くつき合うことになることが多い疾患である。長期間にわたる患者の治療生活を円滑にするためには... 続きを読む→

  • 下田照文 (しもだてるふみ)
    下田照文 (しもだてるふみ) 医師
    国立病院機構 福岡病院(福岡県)1病院のクチコミ     アレルギー科

    アレルギーや気管支喘息について、数多くの論文発表や講演を行う。アスピリン喘息・アレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)といった重症例のほか、喘息に関連した治験も積極的に取り組む。喘息患者に対しては、症状が出たときに発作治療薬に頼ることは薦めず、長期的に... 続きを読む→

  • 田中裕士 (たなかひろし)
    田中裕士 (たなかひろし) 医師
    医大前南4条内科(北海道)1病院のクチコミ   院長  呼吸器内科、アレルギー科

    田中裕士医師は、気管支ぜんそくに代表される呼吸器系アレルギー疾患治療のスペシャリスト。日本呼吸器学会、日本アレルギー学会、日本呼吸器内視鏡学会などの専門医・指導医を務め、治療ガイドラインの作成やマスメディアなどを通じた啓蒙活動でも知られる。札幌医大第3内科にお... 続きを読む→

  • 谷口正実 (たにぐちまさみ)
    谷口正実 (たにぐちまさみ) 医師
    国立病院機構 相模原病院(神奈川県)29病院のクチコミ     アレルギー科・呼吸器内科

    国立病院機構相模原病院のアレルギー科は、日本で唯一準ナショナルセンターの指定を受けて、アレルギー診療の拠点となっている。谷口正実医師はその成人臨床と臨床研究のトップとして日夜、臨床と研究の両面から治療に取り組むエキスパート。ポリシーは「高い志で、研究も臨床も、... 続きを読む→

  • 東田有智 (とうだゆうぢ)
    東田有智 (とうだゆうぢ) 医師
    近畿大学医学部附属病院(大阪府)9病院のクチコミ   病院長  呼吸器・アレルギー内科

    西日本有数の呼吸器・アレルギー専門科を同科の設立当初から率いている。「患者さんを自分の身内、すなわち親、兄弟、子供として治療すること」を日々心がけて診療にあたる。気管支喘息の治療には最新の薬物を用い、吸入薬に対する正しい知識を与え、適切な吸入指導をしている。喘... 続きを読む→

  • 山内広平 (やまうちこうへい)
    山内広平 (やまうちこうへい) 医師
    岩手医科大学附属病院(岩手県)12病院のクチコミ     呼吸器・アレルギー・膠原病内科

    山内広平医師は、研究者として、ヒトヒスタミン合成酵素であるL-histidine decarboxylase 及び気道における主要なヒスタミン分解酵素であるHistamine N-methyltransferase の遺伝子クローニングを行い、気道におけるヒス... 続きを読む→