ドクターズガイド

うつ病

医師(五十音順)

  • 石郷岡 純 (いしごうおかじゅん)
    石郷岡 純 (いしごうおかじゅん) 医師
    東京女子医科大学病院(東京都)59病院のクチコミ     神経精神科

    精神医療のエキスパートとして2004年より東京女子医科大学病院の神経精神科主任教授として活躍。毎日200名以上の患者が受診する神経精神科のトップとしてチームをけん引している。ただ単に病気を治すということだけにとどまらず、QOL(生活の質)にまで配慮した治療を心... 続きを読む→

  • 稲田泰之 (いなだやすし)
    稲田泰之 (いなだやすし) 医師
    医療法人悠仁会 稲田クリニック(大阪府)  院長 心療内科 

    稲田泰之医師は2003年より8年間、大阪医科大学附属病院精神科でパニック障害専門外来を担当し、診断と治療を通してこの病気の啓発に努めた。稲田医師らの活動もあり、パニック障害は広く認知されるようになり、現在では一般診療科の医師からパニック障害の疑いがある患者が以... 続きを読む→

  • 内富庸介 (うちとみようすけ)
    内富庸介 (うちとみようすけ) 医師
    岡山大学病院(岡山県)11病院のクチコミ     精神科神経科

    内富庸介医師は、サイコオンコロジー(精神腫瘍学)のスペシャリスト。91年がん分野で米国トップとされるメモリアル・スローン・ケタリングがんセンターでがん患者の精神的ケアについて学び、日本国内での精神腫瘍学の確立を決意する。95年国内初である国立がんセンター研究所... 続きを読む→

  • 加藤 正 (かとうただし)
    加藤 正 (かとうただし) 医師
    あらたま こころのクリニック(愛知県)4病院のクチコミ   院長 

    精神科医となって30年。うつ病、パニック障害、社会不安障害など、心の問題をケアするプロフェッショナル。「患者自身が治療者になることが大切」ということを中心に掲げ、たとえば薬物療法は、必要がなくなった時点でさっとやめられるようにし、薬だけに依存しない治療を得意と... 続きを読む→

  • 上島国利 (かみじまくにとし)
    上島国利 (かみじまくにとし) 医師
    三恵病院(東京都)2病院のクチコミ     精神科

    国内のうつ病治療の権威。日本うつ病学会を設立し、初代理事長を務めたほか、同学会、日本臨床精神神経薬理学会、日本精神科診断学会、日本総合病院精神医学会などから名誉会員の称号を授与されている。上島国利医師は、国際医療福祉大学の教授として授業を行っている。著書も多数... 続きを読む→

  • 粥川裕平 (かゆかわゆうへい)
    粥川裕平 (かゆかわゆうへい) 医師
    かゆかわクリニック(愛知県)  院長  精神科・睡眠科

    粥川裕平医師は日本睡眠学会理事をつとめる睡眠障害・うつ病の専門家。2013年3月まで、名古屋工業大学で教授として後進の育成にあたるかたわら、大学内の保健センターおよび岡田クリニックでは院長として診療に携わっていた。2015年5月からは「かゆかわクリニック」を開... 続きを読む→

  • 神庭重信 (かんばしげのぶ)
    神庭重信 (かんばしげのぶ) 医師
    九州大学病院(福岡県)16病院のクチコミ     精神科神経科

    日本うつ病学会の前理事長、日本精神神経学会の副理事長を務める、うつ病の診断・治療のオピニオンリーダー。精神医学を、生物学的、心理学的、社会的な次元に加え、実存的・哲学的問題も関与する、極めて幅広い領域と理解し、多様なアプローチで研究と治療に取り組んでいる。教鞭... 続きを読む→

  • 木村真人 (きむらまひと)
    木村真人 (きむらまひと) 医師
    日本医科大学千葉北総病院(千葉県)22病院のクチコミ     メンタルヘルス科

    うつ病などの気分障害、とくに高齢者のうつ病や脳卒中後うつ病を含めた血管性うつ病の研究と治療に詳しいこの分野のプロフェッショナル。難治性のうつ病に対してのパルス波治療器(サイマトロン)を用いた無けいれん性通電療法や光トポグラフィー検査を用いた新しいうつ症状の鑑別... 続きを読む→

  • 功刀 浩 (くぬぎひろし)
    功刀 浩 (くぬぎひろし) 医師
    国立精神・神経医療研究センター(東京都)9病院のクチコミ     精神科

    功刀浩医師はうつ病、躁うつ病、統合失調症に関する先端的脳科学検査と栄養学的検査に基づいて診断・治療を行う、日本の精神医学研究をリードする研究者のひとりである。研究所では、患者の脳科学的データの解析だけでなく、動物・細胞を用いた基礎的研究を行い、病態メカニズムの... 続きを読む→

  • 古賀良彦 (こがよしひこ)
    古賀良彦 (こがよしひこ) 医師
    メンタルクリニックいわお(東京都)    精神科・内科

    うつ病、睡眠障害、統合失調症治療・研究のエキスパートとして、日本ブレインヘルス協会理事長、日本催眠学会理事長、日本薬物脳波学会副理事長などの要職を務めている。アロマテラピーや食品、ぬり絵の効果を脳波分析や脳機能画像を用いて検証し、臨床への応用を試行している。抗... 続きを読む→

  • 清水栄司 (しみずえいじ)
    清水栄司 (しみずえいじ) 医師
    千葉大学医学部附属病院(千葉県)17病院のクチコミ     認知行動療法センター長

    清水栄司医師は認知行動療法のスペシャリストとして、不安症(パニック症、全般不安症、社交不安症)、強迫症とうつ病などの治療に、複数の認知行動療法士とともにあたっている。認知行動療法は、薬物療法とともに不安症・うつ病などの第一選択となる精神療法であり、外来にて高い... 続きを読む→

  • 高木洲一郎 (たかぎしゅういちろう)
    高木洲一郎 (たかぎしゅういちろう) 医師
    自由が丘高木クリニック(東京都)4病院のクチコミ   院長  心療内科

    摂食障害に精通した医師として知られているが、実は精神科専門医のほかに神経内科と心療内科の専門医資格を持つオールラウンド・プレイヤーである。この3つの資格をもつ医師は全国でも珍しい。さらに高木洲一郎医師は、大学病院や国立病院などの総合病院に31年間勤務しており、... 続きを読む→

  • 唐渡雅行 (とわたりまさゆき)
    唐渡雅行 (とわたりまさゆき) 医師
    とわたり内科・心療内科(愛知県)5病院のクチコミ   院長  精神科・心療内科

    総合内科専門医と精神科専門医のダブルライセンスを持ち、名実ともに心と体を統合的に診察している心身医療のスペシャリスト。薬物療法だけに頼らない、先進的な代替療法をいち早く導入する、先見の明を持ち合わせている。今日では標準治療となりつつある、うつ病に対する認知行動... 続きを読む→

  • 中村 敬 (なかむらけい)
    中村 敬 (なかむらけい) 医師
    東京慈恵会医科大学附属第三病院(東京都)15病院のクチコミ   病院長  精神神経科

    中村敬医師は、東京慈恵会医科大学附属第三病院の病院長、精神神経科の診療医長であり併設の専門病棟を有する森田療法センター長および森田療法学会の理事長を務める。同センターでは森田療法を行っており、強迫症、不安症(パニック症・社交不安症など)といった従来神経症と呼ば... 続きを読む→

  • 中村 純 (なかむらじゅん)
    中村 純 (なかむらじゅん) 医師
    産業医科大学病院(福岡県)9病院のクチコミ     神経精神科(メンタルヘルスセンター)

    中村純医師が所属する産業医科大学は、日本で唯一、産業医の育成を目的に設立され、30年以上の歴史を持つ北九州地区の基幹病院。中村医師は産業医にうつ病への理解を深めさせると同時に、これに対応できる能力を修得させる教育や治療法の開発に尽力してきた。産業医科大学病院は... 続きを読む→

  • 三村 將 (みむらまさる)
    三村 將 (みむらまさる) 医師
    慶應義塾大学病院(東京都)44病院のクチコミ     精神・神経科

    老年精神医学と神経心理学を専門とし、老年期うつ病、認知症、もの忘れ、頭部外傷などのエキスパートとして知られている。テレビや本などメディアへの露出も多い。治療にあたっては院内他科との連携だけではなく、患者が生活している地域との連携も取り入れ、さらに専門的治療が必... 続きを読む→

  • 山本晴義 (やまもとはるよし)
    山本晴義 (やまもとはるよし) 医師
    労働者健康福祉機構 横浜労災病院(神奈川県)47病院のクチコミ     勤労者メンタルヘルスセンター

    日本産業ストレス学会の理事を務める勤労者の心の病気のエキスパート。心療内科医として、うつ病を含む勤労者のストレス病に関する啓発・予防・治療・リハビリに精力的に取り組んでいる。数多くの著作や講演を通じて、現代のストレス社会の中でも生き生きと過ごすためのヒントを伝... 続きを読む→

  • 渡邊衡一郎 (わたなべこういちろう)
    渡邊衡一郎 (わたなべこういちろう) 医師
    杏林大学医学部付属病院(東京都)50病院のクチコミ     精神神経科

    うつ病や双極性障害など、気分障害全般を専門とする。特に難治性うつの診断には定評があり、精密な検査と正確な診断を求めて全国から患者が訪れる。診療で一番重視しているのは、患者とのコミュニケーション。当事者のバックグラウンド、行動、人格など多角的視点で観察し、総合的... 続きを読む→

  • 渡部芳徳 (わたなべよしのり)
    渡部芳徳 (わたなべよしのり) 医師
    市ヶ谷ひもろぎクリニック(東京都)  ひもろぎグループ理事長  内科、泌尿器科、心療内科、精神科

    多剤併用から脱却し、最低限の薬でうつ病を治療することを提唱してきた渡部芳徳医師。少ない薬と、患者の思いをしっかり傾聴することで、多くの人が回復へ向かうのに立ち会ってきた。休職した人の復職支援(リワーク)を2007年から開始し、同院のリワーク利用者は、累計700... 続きを読む→