ドクターズガイド

話題のキーワード

樹木希林さん全身がんで死亡

十数年、病と闘い続けてきた女優:樹木希林さん(享年75歳)死亡。

2003年、網膜はく離で左目を失明し、2004年、乳がんと診断され、翌年1月右乳房を全摘手術を受けた。2008年には腸、副腎、脊髄に転移し2013年全身がんと宣告。全身に転移したがんは、じわじわと体力を奪っていった。樹木さんは、抗がん剤治療や手術などは一切受けず九州の病院USAオンコロジーセンターで四次元ピンポイント放射線治療を受けていたとこのと。

樹木希林さん(本名・内田啓子。1943年東京都生まれ)1961年に文学座研究生。当時の芸名:悠木千帆。73年に歌手内田裕也氏と結婚。77年に改名。


(2018.09.18.)



乳がん関連情報はこちら⇒

これまでの記事→