ドクターズガイド

話題のキーワード

四代目江戸家猫八さん胃がんで死去

動物や鳥の鳴きまね芸で知られる四代目江戸家猫八(66歳)さんが、進行胃がんのため神奈川県内の病院で死亡した。声帯模写一家で、指笛を使ったうぐいすの鳴きまねをお家芸とし先代から受け継ぎ、鳴きまね芸の第一人者である。うぐいすや猫、こおろぎなど、さまざまな動物の鳴きまね芸で、寄席やテレビなどで幅広く活躍。野鳥の生態観察や自然保護の活動などにも取り組んでいた。


(2016.04.05.)



これまでの記事→