ドクターズガイド

江藤隆史 医師 (えとうたかふみ)

江藤隆史 (えとうたかふみ) 医師

東京逓信病院(東京都)
副院長 皮膚科
部長

専門

アトピー性皮膚炎、乾癬、悪性黒色腫、水疱症

医師の紹介

江藤隆史医師はアトピー性皮膚炎、乾癬の治療のスペシャリスト。アトピーの標準治療が普及していないために起きているさまざまな弊害に着目し、科学的根拠に基づいた診療ガイドラインに沿った治療を広く普及、啓発するためのさまざまな活動を行っている。同科は光線療法の歴史が長く、アトピー性皮膚炎、乾癬などに対する光線療法の経験が豊富で積極的に導入しているほか、一週間の教育入院患者を中心としたアトピー教室では、ステロイド外用剤の副作用の誤解や正しい使い方を指導している。

診療内容

アトピー性皮膚炎の、外用ステロイド剤に対して不安を感じている方には丁寧に説明を行い、症状に応じて適切な外用薬を選択して長期の症状安定を目指している。身近で標準的な治療をきちんと行うことを重視し、入院患者を対象に週1回のアトピー教室などを開催している。
江藤医師は、アトピー性皮膚炎・乾癬の治療の専門家であり、入院治療も行なっている。当科は光線療法の歴史が長く、アトピー性皮膚炎、乾癬などに対する光線療法の経験が豊富で積極的に導入している。また、乾癬は、生物学的製剤の使用が2010年に認可され、積極的に活用している。

診療を受けるには

土日曜・祝日年末年始休診。予約診療制(電話予約TEL:03-5214-7381)9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除) ※予約開始は予約希望日の3ヶ月前から前日の17:00まで)
紹介状はあったほうがよい。ない場合は初診料のほかに選定療養費として3,000円(税別)必要。江藤医師の指名可能。初診の予約は1-2カ月待ち。治療は通常1~2時間待ち。

年間症例数

アトピー性皮膚炎 外来診察患者数1,400人(2011年度)、アトピー性皮膚炎の入院概数149人(2011年度)、毎週1回のアトピー教室も好評(通常 金曜日16:40から)、(かつては入院患者対象でしたが、最近は外来患者が主体)

医師のプロフィール

経歴
1953年生まれ
1977年 東京大学工学部計数工学科卒
1984年 東京大学医学部卒
1984年 東京大学皮膚科助手
1989年 ハーバード大学病理学教室研究員
1992年 東京大学皮膚科講師・病棟医長
1994年 東京逓信病院皮膚科医長
1998年 東京逓信病院 皮膚科部長
2015年 東京逓信病院 副院長
所属学会・認定・資格

日本皮膚科学会認定専門医、日本臨床皮膚科医会副会長、東京大学医学部非常勤講師など

予防に心がけたいこと

保湿外用薬によるスキンケアと悪化したらFTUによるステロイド外用の徹底。

費用のめやす

大部屋の入院なら1日8,000円程度。