ドクターズガイド

からだ相談Q&A

Q.

性別:女性、年齢:32歳

便秘知らずだったのに、妊娠したら便秘になりました。もうすぐ妊娠4ヶ月になります。便秘と下痢を繰り返していますが、お腹の子どもには影響がないのでしょうか?

A.

御妊娠おめでとうございます。

女性が生理前に便秘になりやすいというのはよく聞くことと思いますが、それは黄体ホルモンが上昇して腸管運動を抑制するからです。妊娠すると黄体ホルモンはさらに上昇するので生理前に便通が悪くなっていた方はさらに悪くなる傾向にあります。

ただ、黄体ホルモンだけが原因の便秘であれば便秘と下痢は繰り返さないので、妊娠安定期に入るまで運動を控えたことが下痢を起こした可能性があります。妊娠中の便秘と下痢の胎児に与える影響の研究はありませんが、妊娠初期に排便で息むのは良くないでしょうし、刺激性下剤(ピコスルファートやピサコジル、センナ、大黄など)は子宮収縮のリスクがあるので妊娠中には使いません。

主治医の先生に納得できるまでご相談されることをお勧めします。


(2017.12.01)

回答:水上 健医師(医師情報 ⇒)

これまでの質問【便秘】一覧 ⇒

からだ相談Q&Aトップ ⇒

 


質問はこちらから ⇒

便秘の関連情報一覧 ⇒