ドクターズガイド

からだ相談Q&A

Q.

性別:男性、年齢:16歳
いつから頭痛がはじまったか:中学2年生

現在高校1年生の息子の頭痛がひどく、約1ヶ月学校に行けない状態が続いています。初めて頭痛が起きたのは中学2年の時で、起立性調節障害から片頭痛が起きていると小児科で言われ、ナチルジンを3ヶ月飲み、痛み出したらイミグラン点鼻薬を使用していました。季節の変わり目に症状が悪化することが多く、ひどくなると薬が何も効かなくなってしまいます。今までは、時が経つと自然におさまっていたのですが、今年は痛みがどんどんひどくなり、点鼻も効かず、マクサルトを試してみましたが少し良くなるぐらいで、またしばらくすると元の痛みに戻ってしまいます。MRIでは全く異常がなく、精神科で診てもらうようにいわれましたがそこでも何もなく、脳神経外科に行っても別の鎮痛剤を出されるだけで、いっこうに良くなりません。今は起きているのも辛く、ずっと横になっている状態です。頭痛の前は学校にも元気に通い、友達と遊びに行ったり、部活も楽しく遅くまで頑張っていたのに、今は何も出来ず可愛そうです。今住んでいる所には頭痛外来専門の病院がなく、月に1度専門の先生がきて診察してもらっているのですが、連絡も取れないので指示を仰ぐ事も出来ず1カ月後の診察をただ待つだけです。今辛い頭痛をなんとかしたいのに、どうしたら良いのでしょうか?片頭痛だけの痛みなのでしょうか?

A.

ご心配かつかなりお悩みであることと存じます。まず、悪い状況を少しでも打開する切り口として、患者さんや家族だけで抱え込まずに、Web上の慢性頭痛の情報:「日本頭痛協会」https://www.zutsuu-kyoukai.jp/、間中信也先生の主宰する「頭痛大学」の案内板http://zutsuu-daigaku.my.coocan.jp/、図書館で頭痛専門医(例:藤田光江先生、竹島多賀夫先生、大和田潔先生など)による著書などを読まれてみては如何でしょうか?いろいろな診断や治療法があることが分かり、知識が増え視野が広がると思います。

また、ご記載を読みますと、これまでは、頭痛を頭の痛い症状とされてしまうことも多い一般の小児科や脳神経外科で診療を受けられてこられたという印象があります。ここは思い切って診断や治療のリセットをしてみては如何でしょうか?お勧めいたします。

日本頭痛学会認定の専門医http://www.jhsnet.org/ichiran.htmlをご参考にしてください。頭痛を脳や神経系の疾患として診療することを仕事としている”頭痛専門医による”「頭痛外来」での診察により、①頭痛がひどくて学校に行けないのか?②学校に頭痛の原因があるのか?③その両方か? ご本人とご家族別に診察を受け直してみるのも良いと思います。受診までの移動時間や待ち時間受診費用など一見労力がかかるイメージもありますが、急がば回れという格言もありますね。何も変化がない現状から少しでも前に進めるように、頭痛専門医に直接、数回の診察を受けて、治療の「短期目標」と「長期目標」とが決まれば、自宅から通院しやすい一般病院やかかりつけ診療所にお手紙を書いてもらうこともできると思います。

また、最近は、頭痛clickというクラウドによる診療ツールにより頭痛の自己管理ができるサポートツールhttp://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/327442/041800124/?ST=healt

もし、遠隔診療が受けられるようになれば、年に少数回の直接診察はあるとは思いますが、普段は頭痛専門医とご本人がPC画面やスマホ画面で診療を受けられる可能性も出てきています。諦めずに情報のアンテナを張り続けてみてください。


(2017.11.14.)

回答:磯部千明医師(医師情報 ⇒)

からだ相談Q&A:これまでの質問一覧 ⇒

 


質問はこちらから ⇒

慢性頭痛の関連情報一覧 ⇒