ドクターズガイド

からだ相談Q&A

Q.

性別:女性、年齢:45歳
いつから頭痛がはじまったか:7月頃から

毎日暑くて寝苦しく何度も夜中に目が覚めます。寝不足気味で昼間も睡魔に襲われます。昼間パート先でガンガンにクーラーのかかった部屋で仕事をしているので、体に良くないと思い自宅ではあまりクーラーは使わないようにしています。寝際に1時間タイマーぐらいです。寝起きからお昼頃にかけて頭が重く頭痛がします。市販薬を使っているのですが、あまり効いてないように思います。病院に行くべきなのでしょうか?

A.

それはお困りですね。今回のご相談は、暑い時期やクーラーおよび市販薬によって我慢していることも頭痛(特に片頭痛)に影響はあると思いますが「睡眠とその他誘因関連による頭痛」と捉え見てはどうでしょうか?

睡眠障害は片頭痛のみならず緊張型頭痛とも関連があります。睡眠不足は頭痛を訴えるケースをしばしば認めます。睡眠過多も頭痛(特に片頭痛)を誘発します。下記らは、頭痛を誘発する誘因として、片頭痛(頻度:%)vs 緊張型(頻度:%)では、環境の変化88.3% vs 40.5%、特定の飲食物28.8% vs 14.6%、睡眠不足74.7% vs 45.6%、睡眠過多13.6% vs 4.4%、精神的ストレス50.5% vs 18.8%、激しい運動14.4% vs 1.5%、肩こり33.5% vs 46.0%、疲れを感じたとき74.3% vs 42.7%と報告しています。

睡眠に関連した頭痛では、起床時頭痛(睡眠後頭痛)いわゆる”朝の頭痛”がよく認められます。これは、睡眠時の呼吸障害が関与していると考えられています。一番多いのは、睡眠時無呼吸症候群の頭痛です。あなたは、寝起きからの頭痛と寝不足気味とはいえ昼間に睡魔に襲われていますね?暑くて寝苦しいだけでなく、’いびきなど無呼吸のサイン’はありませんでしょうか?また、昼寝(午睡)で過眠などはいかがでしょうか?もしあるとすると、心血管疾患(心不全や脳卒中)リスクが3~5倍高くなるとされています。

今回のご相談は、暑いという精神的ストレスと夜にクーラーをつけるという環境変化などに「起床時頭痛と昼間の睡魔」を認め、睡眠障害に関連する頭痛の可能性を含めて、まず頭痛外来のある医療機関を受診してほしいと思います。必要に応じて連携できる「睡眠クリニック・睡眠外来」もナビゲートしていただけると思います。


(2017.08.14.)

回答:磯部千明医師(医師情報 ⇒)

からだ相談Q&A:これまでの質問一覧 ⇒

 


質問はこちらから ⇒

慢性頭痛の関連情報一覧 ⇒