ドクターズガイド

ソーセージやハム、ベーコンをよく食べる人は肝臓ガンになりやすかった


(2019年7月) "International Journal of Epidemiology" に掲載されたハーバード大学などによる研究で、加工された赤身肉をよく食べる人は肝臓ガンになりやすいという結果になりました。 […]...

続きはコチラ⇒

この記事は:最新健康ニュースより