ドクターズガイド

13~35才における主観的な健康状態と54才までにおける死亡リスク


(2019年2月) "SSM - Population Health" に掲載されたノルウェーの研究で、13~35才の時期に自分の健康状態が思わしくないと感じている人は54才までに死亡するリスクが高いという結果になりまし […]...

続きはコチラ⇒

この記事は:最新健康ニュースより