ドクターズガイド

「再入学の自分が外科を志すのは遅すぎる?」


はじめまして。私は都内の私大医学部に通う4年生です。先日、大学の先生から日経メディカルの鈴木先生のコラムがおもしろいと教えてもらったことをきっかけに、記事を拝見しています。特に、つまらん授業中に楽しく記事を読ませていただいております。 そこで、先生にご相談があります。私は入学前、内科系を希望していましたが、いろいろ勉強をするにつれ、外科系や他の診療科もおもしろいかもしれないと思い始め、ポリクリやクリニカルクラークシップを終えてから、場合によっては初期研修の間に何科に進むか考えようと思うようになりました。 ですが、ここで少し不安があります。私は社会人をへて再受験で入学したため、初期研修開始時には30歳になります。外科系の医師のピークは35歳ごろと聞いたことがありますし、そもそも内科系だとしても他人よりも5〜6年もスタートが遅いので、希望する診療科が見つかっても遅いかもしれないと考えてしまいます。今考える必要はないとは思いますが、ふとしたときに不安になっています。よろしければ、先生の鋭い視点でのご意見をお願いいたします。 (ペンネーム ミケ) ...

続きはコチラ⇒

この記事は:日経メディカル Onlineより