ドクターズガイド

神経研究所附属睡眠呼吸障害クリニック

診療科目

精神科 神経科 呼吸器科 循環器科 耳鼻咽喉科 心療内科

診療時間・休診日

(午後) 月~金 13:00~21:00(予約制・科目毎時間・曜日あり)
(休診日) 土・日・祝

その他

◆住所
東京都 千代田区 三崎町2-18-11 堀内三崎町ビル2F
◆電話番号
03-3556-9181
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:4
◆一泊の検査入院してきました♪(JOY:2011年08月02日)
日中、仕事中に常時睡魔との闘いなので、無呼吸症があるかも知れないと、昨夜は念願の一泊検査入院でした。 事前に自宅で一晩、指に電極を付けて睡眠中のデータをとり、手のひらサイズの機材を翌日返却します。 一泊検査入院の準備は、病院のレンタルもありますが(上下別々のパジャマ。シャワー用タオル。歯ブラシ)は、自分で持参しました。 夜6時半迄に入院。 アンケートや、クレジットカードが使える明朝の精算、シャワーに入ってリラックス。 夜8時頃に電極を付け始めます。 頭、耳、喉、両足。 部屋にはテレビ、ラジオはありません。 トイレを済ませて、入眠。 部屋には、カメラが付いているので、看護師室のモニターで、見ていてくれます。 起床は、6時半。 電極を、一つ一つ外してゆきます。 髪の毛の間に付けた電極は、専用クリーナーで外しますが、男性でも朝のシャワーは必要だと思いました。 一泊検査入院には、2回分のシャワーの用意をしていると、とっても安心だと思います。 本当に、デリケートに扱ってくださいます。 これからの治療が楽しみ、と一日も速く治療に入り、安眠したい一心です。
◆現在お世話になっています。不安が解消されました。(AN:2009年05月03日)
職場の産業医よりこちらを紹介され診てもらいました。 まさか自分が病気だと思っておらず、不安を抱えての受診でしたがまずは、きちんと調べてみる事を進められ、昼間の半日検査(睡眠潜時反復検査)を受けました。 検査結果の説明も丁寧で自分が病気(ナルコレプシー)だった事も受け入れることができました。今後の治療方法や薬の副作用の話もきちんとして頂き感謝しています。検査室は、清潔感があり検査後のメイク直しもできたので(トイレの隣の洗面台)助かりました。冬だったのでお湯が出るのがありがたかったです。 院長は、沢山の症例を診ていらっしゃるので色々と相談に乗って頂けます。
◆睡眠時無呼吸の治療で(がながな:2008年06月21日)
睡眠時無呼吸症候群の治療で通院しています。 お医者さんは、説明は丁寧でよいです。 スタッフと看護師さんは、丁寧ですがちょっと事務的な感じがします。でも悪くはないですよ。 全体としては満足できているので、通院を続けて早く改善したいです。
◆睡眠障害の権威のようです!(匿名:2006年10月03日)
院長先生は東大で睡眠外来の創設に関わった睡眠障害の第一人者ということです。一晩入院して、詳しく睡眠の状態を検査してくれるところはあまりないはず。専門外来で混むことが多いようですので電話予約は必須です。