ドクターズガイド

JA北海道厚生連 札幌厚生病院

診療科目

内科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリテーション科 麻酔科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:00~11:15(受付時間・科目毎時間・曜日あり)
(午後) 月~金 12:00~14:15(受付時間・科目毎時間・曜日あり)
(休診日) 土・日・祝・年末年始・8/15(創立記念日)

医師の紹介

豊田成司 医師 ・臨床肝臓病学、特にウイルス性肝炎

その他

◆住所
北海道 札幌市中央区 北三条東8-5
◆電話番号
011-261-5331
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.dou-kouseiren.com/byouin/sapporo/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:12
◆心臓血管外科K医師・・・ありがと~ございました! 感謝(kuu0830:2011年12月11日)
胸の痛みを感じ時間外の受付に・・・ 窓口の女性が「時間外ですが循環器医師が診断しますので」とテキパキ対応して下さいました。 診察室で即、ニトロを服用し胸の締め付けがスーッと消えました。 数種類の検査をしこの時点では狭心症の疑い・・・と言われました。 治療方法は2つ「ニトロを常時持ち歩き様子を診る」か「心臓カテーテル手術をし原因をきちんと調べ治療する方法」。 1週間後再診の予約をし帰路に・・・ 1週間後 カテーテルを願い出ました。 この時初めて心臓血管外科K医師を紹介され心臓カテーテル手術について詳しく説明を頂きました。 正直恐ろしかったが、気持ちは決まっていましたので迷わず入院日を決めて頂きました。 入院当日、かなり緊張気味の私の病室に来てくださいました。 「こんにちわ~」ととっても明るく元気にご挨拶を頂きました。 う~~ん違う・・・doctorのイメージはどこか偉そ~で患者に笑顔で話し掛けるなんて全く考えられなかった。 でもK医師は自然体の笑顔です。 この優しさだけでも気持ちが落ち着きました。 その後 私・親・子供とのカンファレンスでした。 わたし達の素人的な質問にも1つ1つ丁寧に親切に一生懸命お答え下さいました。 しかも時間を気にすること無くお話頂き100%納得しお任せする気持ちになりました。 親も子供も同感でした。 手術当日、痛みに弱い私の為に右腕・右足に1時間程前から皮膚麻酔のテープを看護師さんが張りに来て下さいました(ホッとしました)。 私はこの日3番目の手術でした。 手術室に運ばれるとすぐにK医師がご挨拶に来て下さいました。 「〇〇さんこんにちわ!頑張りましょうね!」と元気で明るい笑顔でした。 緊張が解れました。 また手術室には心地よいBGMがかかっていました・・・・この時、思い出しました、心臓血管外科の南淵明宏医師(・・・とゆう人)が生死をかけた手術中もBGMをかけ患者さんと冗談を言いながら施術する・・・とお話していた事を! BGMにも落ち着かされました~^^ 手術は発作を誘発する為、楽では無かったです。 手術中もK医師にたくさん我儘を聞いていただきました。 今思えば・・・かなり恥かしいくらい我儘な患者でした。 が、K医師は冷静で明るかったです。 予定通りの時間で終了しました。 4人の手術を終え、すぐに病室に様子を診に来て下さいました。 「お疲れ様でした よく頑張りましたね!」とお声を掛けて頂きました。 お疲れのところ申しわけない気持ちで一杯になりました。 次の日、私の心臓の動画を見ながら丁寧に説明して下さいました。 診断は萎縮性狭心症でした落ち込む私を気遣ってくださいました。 医師のイメージが変わりました。 こちらの病院では祖父(肺癌・他界)、父(直腸癌から肝臓・肺へ癌転移・他界)がお世話になりました。 その当時の担当医は数日前からカンファレンスの予約をし15分程しか時間をもらえませんでした。 とても寂しい対応が多かったです。 そして、昨年息子が16歳で髄膜炎に・・・厚生病院の医師のチームワークのお陰で奇跡的に後遺症もなく退院。そして 私・・・  K医師のような患者さんに近く優しいdoctorは初めてです。 正直 こちらの心臓血管外科は知名度はまだまだのようですが、こんなに素晴らしいdoctorがいらっしゃる事を皆様に知って頂きたいと思いました。 私の心疾患治療は一生続きますが、K医師に私の心臓お預けしますので宜しくお願い致しますとお伝えしたいです。 K医師ありがと~ございました これからも宜しくお願い致します!
◆他の病院で原因がわからず当病で検査の結果すい臓がんと診断され手術をうけました。(お世話になった患者:2008年02月18日)
評判通り先生の診断が的確で、内科、外科との連係も良く、先生、看護士共々親切でまた、先生と看護士との馴れ合いもなく治療に対する厳しさ感じました。 それを感じとるだけで安心感があり、患者自身、絶対治るという気持ちにもなりました。 内科のM先生、特に外科のO先生本当にお世話になりました。
◆休日の緊急外来対応。(ここな:2008年01月16日)
日曜日の午前中に父の体調が急に悪くなったので、電話帳で救急対応の出来る病院を調べて車で連れて行きました。 駐車場はかなり広いです。 緊急で外来受付を済ませて、救急診察室で診察を受けたところ、結果は急な血圧の上昇でした。 食欲が無いと言っていたので、点滴を済ませてから薬をもらって無事に家に帰ってきました。 休診日だった為、裏口から入りましたが、丁度通路に救急診察室があり、緊急外来患者の方達が多数待っていました。 やはり普段よりも医者と看護師の姿が少なく、すごく忙しそうに動き回っていましたが、患者に対しての対応が素早く、思ったよりも早く父の診察の番が回ってきてとてもスムーズに機能していました。 自分も含め、付き添いの人達はかなり暇そうでしたが、何かあったらまたこの病院にお世話になろうと思いました。 救急車を呼ばない程度の病状で、いざという時の為に調べなくても、休日に救急処置を行える病院を1つは覚えていると便利だなと、気付かされました。 皆さんはどうでしょうか?
◆胆嚢・膵臓専門外来があります(サスケの母:2007年12月21日)
人間ドックで胆石があることがわかり、受診しました。 こちらは消化器科の中に、全国でもめずらしい胆嚢・膵臓の専門外来があります。 先生の説明もわかりやすく、安心感があります。 大変混んでいるのが欠点ですが、それだけ評判がいいんだと思います。
◆消化器科に入院したことがあります。(nunot43:2007年09月10日)
消化器科は大変人気があり、毎日たくさんの患者が外来に来てます。 外来予約はほとんど待たされませんが、入院予約の場合,ベットが空くのに2ヶ月かかりました。 入院生活は施設、ドクター,看護士等、文句の付けようがなく、快適に過ごすことができ、とても感謝しています。