ドクターズガイド

ゲンクリニック

診療科目

内科 婦人科 アレルギー科 心療内科

診療時間・休診日

(午前) 月火木金土 9:30~12:30
(午後) 月~金 15:00~18:30 土 14:00~16:00
(休診日) 日・祝

その他

◆住所
東京都 中野区 中野5-65-5 豊島興業ビル3F
◆電話番号
03-5343-3378
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:6
◆上半身の湿疹(ばつ丸:2017年03月15日)
数年前から顔を中心に上半身に湿疹が出て、皮膚科も数年通いました。 どの皮膚科もステロイドの塗り薬のみの治療で一般的にはよくなってもすぐにぶり返えしておりました。 そこで昨年8月にこちらのクリニックへ行きました。 初診では充分に時間をかけしっかりと体の状態を診て下さり、私に合う漢方薬を3種類出して頂きました。 今ではすっかり良くなりました。 現在は更年期の漢方治療をして頂いております。 生理痛のひどい娘もお世話になり、母娘2人で通院させて頂いております。
◆様々な悩みに頼れる先生(KANPOKO:2016年08月29日)
甲状腺の病気で5年以上西洋医学で治療しても良くなったり悪くなったりと気分が落ち込んでいた頃、今度は子宮まで調子が悪くなり、どうしよう!と更に悩んでいた頃です。 東洋医学は部分的ではなく身体全体をみる事に衝撃を受けました。 ストレス発散、筋力アップとか厳しい指導も温かい心使いに感じます。 手術もせず甲状腺も安定してるし子宮も大きな筋腫だけど日常的に支障なく生活しています。 虚弱体質でも希望が持てる毎日です。 猛暑で汗疹がひどくなり背中が痒く重傷な時も、東洋医学ならきっと皮膚科より良いかも?と思い相談したところ私に合った漢方薬を出してくれて、思ってた以上に完治が早く驚いています。 子供の頃から皮膚科に行ってますがこんなに漢方薬の効き目が良いなら皮膚科も漢方薬を取り入れたら困ってる人たちが救えると感じました。 朝は白湯で身体を温め漢方薬を飲み筋トレやストレス発散にケンシン気功やってます。 すごく落ち着きます。
◆不妊症(大当り子授かりママ:2014年06月03日)
最初は区の検診のため、駅前で立ち寄りやすいために来院しました。 受付の方もいつも感じが良く、丁寧に対応してくださいます。 他の医院よりも丁寧に診察してくださるため、不定愁訴の相談もしたところ、体質改善のために漢方薬をすすめられ試しました。 漢方薬ですから、即効性は期待していませんでした。 自分の体調全てを一度に正しく医師に伝えられないですし、一回や二回の診察で日々の不定愁訴を改善できるはずがないと思っていましたから、出来るだけ質問をし、処方された薬について調剤薬局でも話を聞き、自宅でもネットで検索したり、と自分にあっているか納得できる治療になるように心掛けました。 根気良く通院を続けているうちに、体調の話から中々二人目が授からない話になり、不妊の体質改善へと治療が変わりました。 不妊の専門クリニックでも検査していたけど、機械的に患者の顔すら見ずに話す医師のもとで人口受精を始めるより親身な医師のもとで体質改善をした方が自分にあっていると思い、エキス剤から始めました。 実は私は子宮筋腫もあったのですが、オススメの煎じ薬を飲み続けるうちにかすりもしなかった状況が改善され、半年後一度妊娠しましたが、流産となりました。 更に半年後再度妊娠し無事42歳で出産することができました。 四十代で無事に二人目に恵まれたのは、こちらのクリニックのおかげです。 ありがとうございました。
◆アトピー性皮膚炎(ちゃんぽん:2014年01月23日)
18歳の頃アトピー性皮膚炎と診断され、20数年間治る見込みもなく一生治らないものと諦めておりました。 それまでアトピーに詳しいと評判の医療機関を聴けば、会社を休んで東京、大阪、福岡、長崎とどこへでも足を運びました。 どこででも重度と診断されIgE値も48000以上でました。 そしてたくさんの先生に診てもらい、様々な西洋薬、漢方薬、ステロイド軟膏剤を処方してもらいました。 それでも全く改善の兆しすらみえず憎悪していくばかりでした。 そんな中、知人より紹介されゲンクリニックを受診。 治らないまでもこれ以上悪化しないならそれでも良いと、藁にもすがる思いでの受診でした。 診察してもらったところ、いつも赤ら顔で暑がりな私ですが、胃腸が冷えており、それがアトピーの原因だといわれました。 胃腸の働きを整える漢方薬と、痒みの原因になる乾燥肌を改善する漢方薬、炎症を改善する漢方薬と3種類の漢方薬を処方されました。 乾燥肌は一週間で効果がでました。 4ヶ月くらい経つと炎症もほぼなくなり、遠目にはアトピーだとわからないくらいに改善しました。 その後も飲み続けて、今では見た目には全くアトピーだとわからない程に改善し、肘や膝の裏などに以前の炎症の跡が少し残る程度までになりました。 一般的な漢方薬でしたが、アトピーの原因を突き止められ、私に一番合う漢方薬を処方してもらったので、わずか3種類の漢方薬で信じられない程の改善でした。 以前からの知人は、誰もが私を見て驚きます。 丁寧な問診、触診でしたが、これほど処方された漢方薬が効いたのは衝撃的でした。 長年アトピー性皮膚炎を患っている方は、治る可能性を見い出せない毎日だと思います。 私がそうでしたから。 ゲンクリニックの先生は東洋医学のプロだと思います。 アトピーで悩んでるひとにはオススメです。 アトピーの原因も人それぞれで、薬の効果も個人差があるかとは思いますが、誰もが治る可能性はあると思います。
◆色々な治療方法(ひなたぼっこ:2008年11月09日)
心療内科と産婦人科両方にかかりたかったので、こちらの病院を選択しました。 最初にどのような治療を行うか決め、お薬を出していただきました。 ただ、話を最後まで聞いてくれないという印象がありましたので、じっくり話をきいて欲しい人には少々向いていないかもしれません。 薬が多少、多めだったのが気になりますが、東洋医学は評価に値すると思います。