ドクターズガイド

花クリニック

診療科目

内科 精神科 神経科 小児科

診療時間・休診日

(午前) 月~土 9:30~13:30(科目毎時間・曜日あり・一部予約制)
(午後) 月~土 14:30~18:30(科目毎曜日あり・一部予約制)
(休診日) 日・祝

その他

◆住所
東京都 渋谷区 代々木1-38-11
◆電話番号
03-3375-1161
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:14
◆統合失調症おまけに睡眠障害まで(ゆう:2017年10月26日)
長いこと、統合失調症で罹っています。 ベテランの女医で、指導や手際がよく、親切に話も聞いて下さいます。 先生とお話した後は、気分が良くなります。 しかし、最近睡眠障害だとも言われ、早く治しましょうとも言われました。 先生が、ギリギリのラインで投薬治療をしてくださっています。 精神障害で2項目も罹っているのは、辛いです。 私も早く治すように努力しています。 先生の熱心さには、いつも心打たれます。
◆長谷川先生に感謝しています!(ポー:2011年10月25日)
ADD、LD、短期記憶障害と、ADDの二次障害である睡眠障害、気分変調障害を持っています。 前にかかっていたADD専門の病院で投薬治療をしていたのですが、薬の数が多くなってしまい先生も薬の整理が出来ないため花クリニックを紹介されました。 先生は男性と女性がおり、わたしは女性の先生にお世話になっています。 減薬もうまくいき、現在では一日中ぼんやりしていた意識も徐々にはっきりしてきました。 これからもお世話になりたいと思う素敵な病院です。
◆リピートしました(ロッピー:2009年09月08日)
数年前に、身体の不調がひどかったときに一度お世話になりました。 先生は、きちんとお話を聞いてくださり、薬も必要以上に出すこともされませんでした。 最近、どうしても頭痛・めまいなど体調が優れず、他の病院に行っても良くならなかったので、再度来院しました。 以前の症状や状況もきちんと記録されており、先生から納得のいくお話を聞きながら治療しています。 予約日と普通に順番に呼ばれる日があり、自分の状況に応じて曜日を変えていただいています。 最初は症状など受付の方が親身に聞いてくれて先生を選んでくださいました。 他でよくならなかったという方は、一度相談するといいと思います。 数年前は病院を何件も回って、たどり着いたところですから。。
◆メンタルの相談をうけました。(とんとん:2008年12月23日)
うつかな、と思った時に行きました。カウンセリングだけでしたが、自分の悩みを相談すると、違った視点からのアドバイスをくださり、とても良かったです。カウンセリング代はかかりますが、その価値はありました。
◆この病院に救われました(fwpa2434:2008年01月02日)
私は家庭内暴力がひどく父親の紹介で田中先生というカウンセラーに付きました。 私はここにくるまで10件以上の病院を回りすべてだめでした。この先生は最初から違いました。 患者目線で色々なアドバイスを送りながらも患者を認めてくれる先生です。 そして患者の成長を感じたら即誉めてくれる先生です。 この田中先生は人間関係を重視しておりお互いに悪い時は謝るをモットーにしておりとても暖かく優しく厳しい先生です。 そして私がミスをやらかすと、とっても心にくる叱り方をしてくれます。 私はこの先生についたことで叱られる本当の意味を知りました。 そして叱った後は100倍以上の優しさと叱った意味を教えてくれて叱られたという感覚を残さないようにしてくれます。 そしてこの先生をお勧めするの一番の理由は、この先生についていると自分の知らなかった自分に出会え自分の良さを知ることができるところです。 私は自信がなく自分が嫌いでした。だがこの先生について自分の良さに築くことができました。 又、カウンセリング中でとてもよい所があるとそれを認めやってごらんと背中を押してくれる先生です。 そしてこんなことができているんだと気づかされる言葉を言ってくれます。 誉める時は誉める叱るときは叱ると強弱をつけてやってくれる先生です。 私にとっては救世主そのものです。 現在治療中ですが1回1回のカウンセリングが充実しています。とてもよい先生です。 不登校や家庭内暴力で悩んでいる親御さん、ぜひ一回行ってみてください。 家庭内暴力を振っている子供が見事に変身していく姿を見れます。ただ親の協力は不可欠です。 先生は本人の味方のため親に子供の要求を突きつけることもありますが、この要求を受け入れることで本人は楽になり家庭内暴力をしなくなります。 そしてカウンセリングの中で人間として必要なことを教えられていきます。 そしてカウンセリングからカウンセリングまでの間、きつい時、伊藤看護婦というベテランの看護婦が話しを聞いてくれて励ましてくれます。 私は今は家庭内暴力や抜毛もしなくなりました。 これから人間として育っていく最中です。