ドクターズガイド

慶應義塾大学病院

診療科目

内科 精神科 神経科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リウマチ科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 9:00~19:00 土 9:00~17:00 (初診受付時間・予約制)
(休診日) 第1.3土・日・祝・年末年始(12/30~1/4)・1/10・4/23

医師の紹介

福田恵一 医師 ・狭心症、心筋梗塞、心不全、心臓弁膜症、不整脈、肺高血圧症、高血圧、高脂血症、心筋の再生医療
小川葉子 医師 ・シェーグレン症候群、眼慢性移植片対宿主病(GVHD)、スチーブンスジョンソン症候群、眼類天疱瘡、マイボーム腺機能不全を含む眼局所のドライアイ
根岸一乃 医師 ・眼科全般、白内障、眼内レンズ、屈折矯正手術、水晶体疾患
竹内 勤 医師 ・膠原病、リウマチ性疾患全般
坪田一男 医師 ・ドライアイ、角膜移植、レーシック、白内障手術、屈折矯正手術、アンチエイジング
松本秀男 医師 ・膝関節外科、バイオメカニクス、人工関節、関節鏡視下手術
角田博之 医師 ・口腔粘膜疾患(味覚障害、口腔乾燥症、口腔扁平苔癬、口腔感染症など)、歯科心身医学(自己臭症、異常感症など)
小川 郁 医師 ・耳科学、聴覚医学、頭蓋底外科
鈴木秀和 医師 ・消化器疾患、特に、食道・胃・十二指腸・膵胆道疾患、ヘリコバクターピロリ感染症、胃食道逆流症、機能性ディスペプシア、過敏性腸症候群、慢性便秘、胃がん、食道がん、膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)
伊藤 裕 医師 ・腎臓疾患、メタボリックシンドローム、内分泌・代謝疾患、高血圧症、糖尿病血管合併症、再生医学、抗加齢医学など
三村 將 医師 ・老年期うつ病、認知症、高次脳機能障害
鈴木則宏 医師 ・片頭痛などの慢性頭痛、脳血管障害(脳卒中)、認知症
勝川史憲 医師 ・内科(内分泌代謝学)、スポーツ医学が専門。とくに若年成人の肥満・メタボリックシンドロームの運動・食事療法による予防
黒田達夫 医師 ・小児外科
青木大輔 医師 ・婦人科腫瘍学、臨床試験、がん検診、遺伝性婦人科がん
淺村尚生 医師 ・肺がんの外科治療、縦隔腫瘍の外科治療、内視鏡外科治療
中村雅也 医師 ・脊椎脊髄一般、脊髄疾患、脊髄腫瘍、脊髄再生

その他

◆住所
東京都 新宿区 信濃町35
◆電話番号
03-3353-1211
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.hosp.keio.ac.jp/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:44
◆呼吸器内科(kitijouji:2012年08月17日)
主人が肺炎を繰り返すため、掛かり付けの病院からの紹介で、気管支内視鏡検査を受けました。 老齢なので心配でしたが、2泊三日の入院でゆっくり出来、本人の苦痛もなく済みました。 原因もわかり、菌を抑えこむための投薬などで済み、ホッとしています。 さすがに総てがシステム化され、料金、薬などの待ち時間も少なくなりました。
◆昨年お産でお世話になりました。(baba0801:2011年07月13日)
昨年、長男の出産でお世話になりました。 外来の妊婦検診は、いつもすご~く混んでいます。 朝一番の予約は、お勧めしません。 時間が許すなら、午前中最後の方の診察時間が、比較的すいているようです。 妊婦健診では、担当のドクターに毎回診察してもらえますが、いざお産で入院になると、先生にはほとんど合わないです。 その分、助産婦さんがしっかりしていて、心強かったです。 私がお世話になった助産婦さんは(たまたま?かもしれませんが。)、外来の時から良くお話してくださった方でした。 初めての経験でしたが、産後もいろいろ教えてくださって。 入院中の授乳指導、沐浴指導など助かりました。 駐車場は広いですが、混んでいます。 並んでいるときは、進みが遅いので、何度も予約の時間に間に合わない…という場面もありました。 が、周りにも大きい駐車場があるので、混んでいるときはそちら(ちょっと高いけど)を使った方がいいと思います。 産科の入院病棟は、奥の古いほうのビルです。 部屋は少し狭くて、古い感じです。 一人部屋か、二人部屋しかないというのは、できれば改善してほしいです。
◆とても親切なお医者さんたちでした(kochankei:2011年03月27日)
酔っ払って転んで、急患で深夜にお世話になりました。 にもかかわらず、親切に観てくれました。 ふらふらしてたので、車椅子とか用意してくれました。 当たり前の対応なのかもしれないですが、慶應という名門だったので、私みたいな患者は、ほったらかされるかと思っていたのに、すごく感謝です!!! 医療事務の方も、すごく親切に保険について教えてくれたり。 さすがの病院です!!! あと、設備がすごいです。
◆医師として一流だと思います(とくりん:2010年02月12日)
子供の腰椎間板ヘルニアの内視鏡手術で、松本先生を紹介されて、行った慶応義塾大学病院。 受付から大変混んでいて、受診したい整形外科へ移動したら、ここでも大混雑。 そんな中、落ち着いた対応と診察、そして分かりやすくて丁寧な説明なので、安心してこの先生に任せられると感じました。 実際に手術も成功し、術後の経過も順調です。 あんなに忙しいのに、患者には大変そうな様子を全く見せずに対応してくれた先生、医師としての腕も優秀だと思いますが、人間的にも尊敬できる方だと思いました。
◆高度な技術(やす0425:2009年07月30日)
膠原病で悩んでいる叔母がこちらで診てもらっています。 日本では最高水準を誇るスタッフがそろっているとの評判です。 患者さんの数も多く、待ち時間が気になるところですが、やはりそれだけのことはありますね。 だいぶ症状が良くなってきているようです。