ドクターズガイド

虎の門病院

診療科目

内科 精神科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リウマチ科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:30~11:00(受付時間・科目毎時間・曜日あり)
(午後) 月金 13:00~14:30(受付時間・科目毎時間・曜日あり)
(休診日) 土・日・祝・5/20・年末年始

医師の紹介

竹内靖博 医師 ・内分泌疾患全般、骨・カルシウム代謝異常症(骨粗鬆症、骨軟化症/クル病、副甲状腺疾患 など)
林 伸和 医師 ・ざ瘡、レーザー治療、創傷治癒
川端英孝 医師 ・乳がんの診断と治療

その他

◆住所
東京都 港区 虎ノ門2-2-2
◆電話番号
03-3588-1111
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.toranomon.gr.jp/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:47
◆消化器外科の先生は、非常に丁寧でした(ばばちゃん:2013年02月26日)
大腸がんの検診でがんがみつかり、早く手術して下さいと言われました。 大腸がんはどういう病気かまず病状を知りたいと思い、書店で本を見て、こちらの先生を訪ねました。 先生の診察は、とても丁寧でした。 病気に対する先生の説明のわかりやすさ、聞いていて心から安心していける先生です。 「これからしっかり、治していきましょう。安心して下さい。」と声をかけてくださり、肩をポンポンとたたいて勇気づけてくださりました。 直腸がん腹腔鏡下手術は、特に難易度が高いと言われる手術で、そのような中、ほぼ100%腹腔鏡による直腸がん手術を手がける先生にみていただけることができました。 腹腔鏡下手術は、開腹手術よりも傷は小さく、入院期間も短く、とても良かったです。 熱心な先生方が多く、親切な看護師の対応も優しく、ご丁寧でした。 本当に素晴らしい医師、看護師さんに恵まれた入院生活でした。 ありがとうございました。
◆看護師さんの対応がとても素晴らしく、感動しました。(ふくざつはたこ:2010年12月03日)
右膝の、ばってい手術で、5日間入院しました。 その時、担当してくれた看護師さんは、とても気の利く、かわいい看護師さんでした。 2日目の手術当日、手術着に着替えた後、手術中に脱ぎちらかしたパジャマと下着を、きれいにたたんでくれてました。(普通、そんなことしてくれないと思っていましたが)  手術後、麻酔が切れ始め、激痛に苦しんでいた時、声をかけてくれただけで、痛みが和らぎました。 膝の痛みが引いて、徐々に歩き始めた頃、特段気にとめてませんでしたが、むくみ、腫れが気になり、わざわざ先生を呼んできて、診察して受けることができました。 退院の日、その看護師さんはいらっしゃらなかったので、お礼が言えなかった事がとても残念です。
◆レーザー治療(blueberry:2009年05月03日)
顔に赤く細い毛細血管が浮き出ていたのが気になっていましたし、目立ってきたのでこちらの病院でレーザー治療を受けました。 レーザーにも色々な種類があるのですね、説明を受けて初めて知りました。 他に、ほくろやシミに効くレーザー治療もして貰えます。 かなり前から予約が必要ですが、とても信頼できる病院です。 今では毛細血管の浮き出た箇所も殆ど気にならなくなりました。 治療を受けて良かったと思います。
◆迅速な対応に感謝(tatsumakitwins:2009年04月29日)
少し前に循環器内科に入院していました。 入院中、検査を待っている間、急に気分が悪くなり、意識が飛んだ状態に。。。 そのとき、検査室の技師さんが迅速な対応をしてくれたため、大事には至りませんでした。 お礼も言えずに退院してしまいましたが、助かりました。 また、病気に対する先生の説明のわかりやすさも、素人である僕たちにはいいことだと思います。 それと、入院中、看護婦さんには気持ちが萎えている状態だったので、非常に助けてもらいました。 忙しいにもかかわらず、話し相手になってもらってうれしかったです。
◆皆さんご存じの有名病院です(doctor K:2009年04月28日)
都会のど真ん中銀座線虎ノ門にほど近く、裏にはアメリカ大使館。 建物は古くなり、内部も2棟構造で少しわかりにくいかも。 先生の多くは東大出身者。研修に東大から出張でくる先生もいるようです。私立出身の先生もやる気があってなかなかです。 研修病院として人気も高く、選抜された研修医の先生方です。 虎の門と言えば、やはりNo1は消化器肝臓科。 名実ともに日本のNo1。ウイルス性肝炎は日本で一番多くの患者さんを抱える病院です。病院内でも外来患者数は最多です。 全国から患者さんが集まってきますが、意外と地元近くの良い病院を紹介してくれたりと驕らない姿勢は好感がもてます。 他の科も優秀な先生ぞろいですが、ただ残念なのは、有名になった部長先生が他の私立大学に教授としていなくなられてしまうことです。 それも有名病院の宿命か。日本の医療の発展のためには仕方ないのかもしれませんが。