ドクターズガイド

新渡戸記念中野総合病院

診療科目

内科 精神科 神経内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:15~11:30 土 8:15~11:00
(休診日) 日・祝・5/3~5/5・12/29~1/3

その他

◆住所
東京都 中野区 中央4-59-16
◆電話番号
03-3382-1231
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.nakanosogo.or.jp/index.html
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:21
◆整形/入院(ザキ:2013年06月11日)
腰椎を骨折して入院しました。 流石に多くの人を診ているだけあって医師の方の治療はスムーズで、しかも私に分かりやすい説明を頂きました。 入院が初めてで動けないことに不安であった入院初日に、看護師の方々は優しく励ましてくれました。
◆対応に感謝!(ポー:2011年10月25日)
受付、看護婦さん、先生、どの方も対応が優しく、真摯な態度がとてもこちらを安心させてくれます。 特に受付の方のホッとする笑顔を見ると、体調が悪くてもなぜか自然とこちらもつい笑顔になってしまうから不思議です。
◆吉野先生に感謝(アサオ:2009年10月03日)
1年前に急性前立腺炎で入院し、その治療完了後もPSA値が下がらないことから生研を受け、早期の前立腺癌を発見していただきました。 手術前にホルモン療法を受けた後前立腺摘出手術に望みましたが、肥満体質の為か前立腺周囲の静脈が異常膨張していることが開腹後判明し、手術による大量出血のリスクを犯すべきではないと判断され摘出は中止となりました。 その後、東京医科歯科大学医学部付属病院にて小線源方式の放射線治療を受け、現在は、両病院での経過観察中です。 吉野先生の適切なご判断・対応に感謝しております。
◆全員掌握 患者の状態(Jingen:2009年05月16日)
3月下旬、腸閉塞で救急車で入院。担当は、外科。 私の理解では、内科の先生が全般的な診断をして、必要であれば、外科手術となって、外科の先生へ担当が引き継がれると思っていました。 しかし、この病院では、外科が先ず担当し、必要に応じて内科へ依頼するとのこと。外科の先生忙しくてしょうがないのに、内科の先生はのんびりしている。と看護士さんが言っていました。 その外科の先生、救急から、退院まで、いや、退院後の外来までしっかりと診ていただいて、とても安心でした。 更に、忙しい外来ですから、主治医の先生が手の回らないときは、他の先生が回診にこられますが、しっかり患者の状態を把握されていて、連絡の良さを感じます。これは、看護士さんも同じで、頼み事や、希望を伝えると、きちんと担当から、または看護士さん(頼んだ看護士さんとは別の人のときも)から返事がありました。 10日ほどの入院でしたが、安心して入院生活を送り、納得して退院することが出来ました。 建物は古く、狭く、看護士さんも白衣でなく、男の看護士さんもいるので、雑然とした印象を受けますが、内容は、システマティクにきっちりとされています。 病院も、みかけによらぬもののようです。
◆臨機応変な対応に感謝(リク:2008年10月23日)
4年ほど前に検査で脳神経外科にお世話になりました。 初めて行く病院で不慣れなこともあり不安でしたが、混雑している中でも看護師の方が親切で、担当の先生の説明も分かりやすくとても安心できました。 仕事のスケジュールが詰まっている時に、どうにか休みをとっていったため、「診断結果は1週間後」との話にどうしようか思案していたところ、「では少し時間がかかりますが、今日中に結果をお渡ししましょう」と言って下さりました。 こちらの都合にも関わらず、臨機応変な対応をとって頂き有り難かったです。