ドクターズガイド

旭川医科大学病院

診療科目

内科 精神科 神経科 循環器科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:30~12:00(受付時間)
(休診日) 土・日・祝

医師の紹介

奥村利勝 医師 ・過敏性腸症候群、神経消化器病学、糖尿病学、心身医学
高橋英俊 医師 ・乾癬
千葉 茂 医師 ・精神医学、睡眠医学、てんかん学、老年精神医学

その他

◆住所
北海道 旭川市 緑が丘東二条1-1-1
◆電話番号
0166-65-2111
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.asahikawa-med.ac.jp/index_h.php
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:9
◆信頼できます。(福寿草:2009年06月09日)
大学病院ということで、この地域での信頼感は抜群です。設備も揃っていますし、院内は清潔ですね。 眼科は「近視治療」で有名です、子を診てもらいました。 徒に治療を勧めるわけでもなく、手術せずに済ませることになりました。 お金儲けではなく、患者の立場に立って診療していると感じました。益々、信頼感が向上しました。
◆医学に貢献したい気持ちもある方に特にオススメ(腰痛太郎:2008年02月29日)
スターバックスが入っていて、そこでリラックスできます。 医学生の勉強の場でもあるので、検査時に学生さんが見学したりします。 病気を良くする目的以外に、そういった形で医学に貢献したい気持ちもある方には特にオススメです。看護婦さんの対応が良いです。
◆家族を含めたフォロー(し〜:2008年01月05日)
数年前、父が入院・手術をすることになりました。 自宅が遠方であったため、毎日看病に通っていた母にとっては心身ともに疲労がたまっていたと思います。 しかし、そんな母を気遣い声をかけてくれたり話す時間を設けてくれたりと、看護師さん方の心配りには感激しました。 患者である父だけでなく母への、そうした対応をみて、患者さんはもちろん家族にまで目を向けてくれているという安心感を持って父の入院・治療をお任せできた気がします。 医師の方々も同様で、日々の診療に加え緊急患者さんへの対応の合間に必ず父のそばに足を運んでくださり、信頼をもてました。 大学病院というところは、医療者と患者との間に距離感があるとか外来の待ち時間が長いとかマイナスイメージを持ちがちですが、旭川医大は患者さんとその家族をしっかりフォローしてくれるスタッフが大勢いらっしゃる良い病院だと私は感じます。
◆スタッフの方々に感謝(kyapimama:2007年09月15日)
数年前妹が軟骨肉腫にかかり、大手術を受けたのですが、先生の腕は勿論の事ながら、メンタルな部分のケアが優れていて、細かな訴えもよく聞いてくれた事に感謝しています。 退院後も病気以外の悩みなども、親切に聞いてくれました。
◆今、元気で居られるのは・・・(mayulyn820:2007年09月13日)
もう10年も前の事ですが、集団検診でひっかかり「がんセンター」で精密検査を受けた時の先生が旭川医大の先生でした。 すぐに入院の手続きをとり紹介状をもって医大へ。 検査の時の先生が主治医で執刀医でした。 病名は「子宮けい癌」。 癌と聞いて落ち込まない人は居ませんよね?私もそうでした。 先生始め看護婦さんも、とても親身になって相談や愚痴を聞いてくださいました。 何度励まされた事でしょう・・・勿論、家族の支えも有りましたが。 約半年間の入院生活、2ヶ月間の科学治療の辛さにも耐えることが出来、今こうして元気に頑張っています。 穏やかな口調での病名、治療法の説明には、心から納得して立ち向かえました。 逆に看護婦さんの愚痴も聞いてあげたり(笑)本当にお世話になりました。