ドクターズガイド

がん研有明病院

診療科目

内科 精神科 呼吸器科 消化器科 外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 放射線科 麻酔科 歯科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:30~12:00 土 8:30~11:00 (受付時間・予約制)
(休診日) 第2.4.5土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)

医師の紹介

中川 健 医師 ・肺がん
大野真司 医師 ・乳がん
山口俊晴 医師 ・外科学一般(特に消化器外科)、外科治療、抗がん剤治療、胃がん

その他

◆住所
東京都 江東区 有明3-8-31
◆電話番号
03-3520-0111
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.jfcr.or.jp/hospital/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:33
◆大阪からはるばる来る値打ちがありました。(まさえ:2016年01月12日)
骨シンチ検査、前日の晩から眠れないくらい怖かった。 顔の直前までカメラが迫ってくるという書き込みを見てしまって、検査台に乗った時点で足がガクガク震えてた。 でも、でも、検査技師さんの対応のおかげで、ビックリするくらい心安らかに受けることが出来たんです! 『閉所恐怖症なんですが、お話してもらったり、しゃべらせてもらったら乗り切れると思います。顔の部分を通る五分を過ぎたら、あとはいけると思います』 『いいですよ。付き添ってお話ししておきますよ』 今年か去年か有明で働き始めたという若い技師さん。 この検査をギブアップしてたら、転移が見つからずに命に関わってたかもしれない。 そう考えると、あの息子よりも若い技師さんは、私の命の恩人と言えるのかもしれない。 医療って、技術や薬以上の何かが必要で、有明病院にはそれがある、そんな気がしています。 他のお医者さん、看護師さん、検査技師さん、みんなキッチリと患者に向き合ってお話をしてくれます。 有明病院を選んで本当に良かったと思っています。 担当して頂いた骨シンチの技師さん、本当にありがとうございました。
◆明るく優しい医師とナース(kitijouji:2014年03月28日)
義姉の乳がんの治療、左右の癌の治療が性質によって違い、放射線とホルモン療法を行うことに。 術後の放射線治療は10回、ホルモン療法投薬は5年だそうです。 遠方ではないが毎日のように通院は本当に大変です。 でも、ナースが優しく「気分はどうですか?」などとても気をかけて下さいます。 もう高齢ですが諦めずに通院していられるのもドクターやナースの方々の励ましがあるからだと思います。 私も何度か付き添いましたがとても信頼出来て明るい気持ちになれました。 お任せして良かったと心から思っています。
◆患者が納得するまで親切丁寧に説明してくれます。(痴呆工務員:2013年10月08日)
妻が婦人科のガンを患い当院に入院し治療しました。 新患担当の先生には大変お世話になりました。 手術と放射線治療も同等の根治治療が可能です、と言う事で開腹して痛い事を嫌い、後者の放射線治療プラス抗がん剤治療を選びました。 放射線治療科の先生の管理の下、病棟の看護師の方々にも大変お世話になりました。 さすがにがん研だけあり、設備、医師の技術力においても信頼出来る病院です。 地方から来院しても絶対にガッカリする事はないと思いますよ。 根治を目指す方や地元の病院で不安が残る患者さんは絶対にがん研有明で看てもらう事をお勧めします。
◆患者だけではなく家族も一緒のチームと考えてくれる病院でした(nikorin:2011年11月11日)
家族が大腸がんの腹腔鏡下手術でお世話になりました。 はじめは住居近くの大学病院で、内視鏡での切除不能「大腸の進行がん」=外科的手術で根治が目指せると診断されました。 ただ、この病院では腹腔鏡下の手術は行っておらず「開腹」が基本で、その上内科で検査を行った後、外科に紹介状を書くというシステムらしく、いつオペが行われるか…という不安がありました。 そこをおたずねしたら、「がんだったらがんの専門病院に行くことが一番」と言われたこともあり、家族で相談して、こちらに転院することに決めました。 こちらに決めたのは、よくTVや雑誌で紹介されていたこともあり記憶にあったのでしょう。 患者本人の「そんなインスピレーションって大切かも」という気持ちとホームページで治療までの目安時間や方針までこと細かく公開されていたのも決め手となりました。 大腸がんでは手術まで2週間。 「進行がん」と言われていましたので、早め早めの治療は理想でした。 早速紹介状をいただいて医事課に連絡を入れたところ、不備な点も快く調べてくださり、3日後には外来予約をとることができました。 病院は駅から間近。 ロビーを入ると…まるでホテルのような空間が拡がっていました。 受付もスムーズで、「呼び出し受信機」の貸し出しもあります。 ストレス無く順番待ちができますし、診察や検査の予約時間よりも遅くなりそうなら必ず看護師さんや受付のスタッフさんから声がかかります。 初診外来では、最初だからと家族は外で待っていましたが、「ご家族が来ているようなら一緒に」と、医師の方から声をかけてくださいました。 主治医となる医師の柔らかく穏やかで丁寧な姿勢、そして最後にかけてくださった「頑張りましょう」という温かい言葉が、本当に不安だった私たちの心が安らぎ救われ、なにより、安心してお任せできるという気持ちにさせていただきました。 手術まで何度もきちんと説明してくださり、すこしでも不安に思うことがあれば解決するまで向き合ってくださり、それは患者だけではなく、私たち家族に対しても同じでした。 チームで見守っていてくれる、という心強さがありました。 病棟でも看護師さんたちは常に気遣ってくださり、何もかも快適な入院生活となったようです。 手術中は、手術室と同じフロアーに家族控え室もありますし、患者が手術室に入ると、医療専用のPHSをもらえるので手術が終わるまで(電波が届くところでしたら)どこにいても大丈夫。 自分のペースで待つことができ、手術が終わると、執刀主治医から直接PHSに電話をいただけます。 お陰さまで、何の合併症もなく無事に退院することができました。先生、看護師さん、そしてチームで診てくださったみなさまのお陰です。 もし、私が癌にかかったら絶対にこちらの病院にお世話になります!というくらいの病院です。
◆お勧めします!(Fish:2010年01月04日)
甲状腺癌手術で、10日間程入院しました。 手術はしたくないと思っていましたが、病院のもつ雰囲気、医師の説明等により、手術を受けようと気持ちが変わりました。 看護士、スタッフ、皆人間的で暖かく、また施設も完璧な清潔維持の姿勢がみえて、快適で安心できる場所でした。  夜、一人でベッドで寝ているときなど、ここで手術を受けてよかったと、何度かしみじみ幸せな気分がこみ上げてきたくらいです。 手術を受けるのが、怖いと思っている人には、ぜひこの病院をお勧めしたいと思います。  手術縫合は、形成の先生に入って頂いたので、傷跡も綺麗で満足です。 とにかく、この病院については、すべて満足でリラックスできました。 ちなみに、術後の経過観察で12月に再度訪れたときには、エレベーターホールにおおきな心温まる感じのクリスマスデコレーションが施され、やっぱりここはいい場所だと再び思いました。 (あと、1階にタリーズもあるので、おいしいコーヒーも飲めます!!)