ドクターズガイド

金沢医科大学病院

診療科目

内科 精神科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科 矯正歯科 小児歯科

診療時間・休診日

(午前) 月~金 8:30~13:00 土 8:30~12:00
(休診日) 日・祝

医師の紹介

望月 隆 医師 ・皮膚真菌症
川上重彦 医師 ・形成外科一般、頭蓋顎顔面外科、熱傷、唇裂・口蓋裂外科、美容外科
赤澤純代 医師 ・女性疾患(更年期障害など)、高血圧、糖尿病、脂質異常症、漢方薬・ピル処方

その他

◆住所
石川県 河北郡内灘町 大学1-1
◆電話番号
076-286-3511
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:8
◆整形外科はプロ軍団(まさみ:2010年01月26日)
私、姑ともに、人工股関節置換術で、お世話になりました。 私は約8年前なので5日間縛られましたが、先生もドクターもとても親切・テキパキで、とても感謝しています。 おまけに、リハビリ(PT)の先生も熱心で、手術前すでに、障害3級の重度でしたが、今は奇麗に歩けます。 皆、「信じられない」と言います。 スタッフが皆、『プロ軍団』です! 今年姑(81歳)は、左の手術、2~3日には、歩行器でした! しかも縛られず、足の間にクッションで、寝返り自由! 進歩です! ナースの方たちも忙しいのに、とても熱心でした! 感謝です!
◆とっても優しいし丁寧に説明してくれました。(皮膚科・産婦人科)(きのさん:2008年01月10日)
皮膚科と婦人科にお世話になったのですが、どちらのドクターとも私が納得行くまで丁寧に説明してくださり、不安な気持ちがなくなりました。 患者の気持ちをわかってくれる、ドクターさんばかりでうれしかったです。 そして、ナースのみなさんも、女性ならではの気遣いをしてくださりました。 (皮膚科で、陰部の検診でしたので女性のドクターさんがあくまで待てますか?と聞いてくれました。)
◆土曜日に外来通院が可能なので助かります(匿名:2008年01月06日)
数年前、「いびき外来」(睡眠時無呼吸症候群)で通院。 公立病院は、土日休みなので困っていたところ、この病院は初診こそ平日であったが、以後の通院は土曜日OKで仕事を当時していた私は、休日に通院が可能であり、自宅から遠かったがお陰で非常にたすかりました。 特に、睡眠時無呼吸障害(SAS)は、CPAP(シーパップ)という器械をレンタルするのですが、(購入すると30万円位かかる)、レンタル料を健康保険で適用するには、最低月1回の通院が必要であり、仕事があるとそうそう平日に病院へつういんできないものである。 そういう意味でも医師も親切で、設備も充実しており良い病院だと思います。
◆付き添い(わたりんりん:2007年10月11日)
以前友人の付き添いで、訪れました。 待っている間何もすることがなく、昼食時だったので、係の人に聞いてレストランへ。 なんとそこは最上階にあり、しかも海に近い病院でオーシャンビュー!! 料理もおいしかったし、また行ってみたい。
◆こちらの皮膚科のお陰で(ririru:2007年06月05日)
原因不明、アレルゲンも不明なアトピーに似た顔表面のかぶれにずっと悩まされて、色んな皮膚科へ行きましたがどこもステロイドを処方され、しかし強いステ剤を長期間顔に使用するはめになりステ剤でのかぶれも加わって本当に苦しい日々を送っていました。 だけどこちらの皮膚科で新しいステ剤に代わるお薬を処方してもらい、そのお陰で本当に助かりました。 外にも出られない状態、寝ていても痒くてストレスもたまりメイクも出来ず、私の人生真っ暗という状態だったのに本当に救われた思いです。 似たような症状の方も結構いらっしゃるようで、ステ剤の使用に悩まれている方は一度診断を受けてみられること、お勧めします。