ドクターズガイド

東海大学医学部付属病院

診療科目

内科 精神科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リウマチ科 リハビリテーション科 麻酔科 矯正歯科 歯科口腔外科

診療時間・休診日

(午前) 月~土 8:00~11:00(受付時間・科目毎時間・曜日あり)
(休診日) 第2.4土・日・祝・11/1(建学記念日)・年末年始

医師の紹介

鈴木康夫 医師 ・膠原病、リウマチ、リウマチ学、臨床免疫学、骨代謝学
寺地敏郎 医師 ・尿路性器腫瘍の診断と治療のほか前立腺肥大症や尿路結石などの泌尿器科疾患を専門とし、泌尿器腹腔鏡手術を得意とする。

その他

◆住所
神奈川県 伊勢原市 下糟屋143
◆電話番号
0463-93-1121
◆公式サイトURL (最新の情報はこちらでご確認ください)
http://www.u-tokai.ac.jp/hospital/fuzoku/
※内容が変更されている場合があります。受診の際は病院にご確認ください。
住所・電話番号等の基本情報は、株式会社QLifeから提供されたものです。
修正・変更・削除についてはこちらへお願いいたします。

Qlifeユーザーからのクチコミ

『症状、効果、感想には個人差があります』
クチコミ数:25
◆意外なほど短い入院期間で、術後の痛みも大して感じないまま退院できました。(くまモン:2016年06月20日)
耳鼻咽喉科の耳下腺腫瘍摘出手術で入院しました。 担当医師は若手の医師でしたが、腫瘍に関する専門知識が大変豊富で、説明も丁寧でわかりやすいものでした。 こちらからの質問にもひとつひとつ真摯に答えてくれました。 過去に同じ耳下腺腫瘍で手術をされた方々のブログなどで拝見した入院期間よりも数日短い入院期間で退院でき、心配だった術後の痛みも大して感じず、後遺症の顔面神経麻痺も全く問題ありませんでした。 入院した病室からは遠くまで見渡せて眺めが良く、病棟に勤務されている看護師さんは皆親切で優しい方ばかりで、初めての入院・手術でしたが様々な不安が解消されました。 地下階にあるコンビニ(ファミマ)は24時間営業でエレベーターからすぐに行ける場所にあり便利でした。 病院食も一品ごとに手作りの味がちゃんとする美味しいものでした。
◆全てにおいて高度(boss:2011年10月18日)
不整脈で、循環器に掛かっています。 初診を担当した先生から「不整脈の得意な先生が居るので別曜日ですが、そちらの先生の受診を受けてみて下さい」と、予約をだして頂き、現在は不整脈専門の医師に診てもらっています。 循環器科の中でも、得意とする分野の疾患別に先生方の連携もとれていて、素晴しいです。 先生によっては、長時間待ちは覚悟です。 受付の方も教育が行き届いているのか、電話での予約や変更など、非常に親切丁寧な応対です。 人にも非常に優しい病院です。 建物も、空港を想像させる作り。 電子カルテ使用で、検査受診はカード一枚。 検査機の数質。 どれをとっても、高度最先端をいってる感じです。 さすが、国内トップクラスの大病院という感じです。
◆女性の先生や看護師さんがやさしい・・・・・(ブーちゃん:2010年11月28日)
皮膚科(外来)に通院しているのですが、女性の先生や看護師さんがとてもやさしく、少しでも不安を和らげてくれる配慮があり、安心して治療に専念できます。 また、院内で別の科にかかっていても、双方の先生方との連絡もしっかりしているので、安心して診察をお願いできます。 病院周辺の環境がとても良好で、のんびりできる感じです。 ちょっと残念なのが、駐車場がある事はあるのですが、診察日によっては、満車で入庫できない事もしばしばあります。
◆入退院センター(はぎひさ:2010年02月26日)
内蔵系で入院する事になった際、最初に行くのが「入退院センター」。 病院とは思えないほど綺麗な場所で、まるでホテルのロビーみたい。 まずはじめにココで、面接士とパソコン画面を見ながら 詳しく入院説明を受けます。 悩んでる事、不安な事も話し、安心して入院生活が出来るよう導いてくれます。 特に、個人情報の機密を守る為、入院患者の部屋番号などは一切教えないとの事。 フラ~っと病院の近くに来たから、ついでにお見舞いを・・・と言っても教えて貰えません。 その事を書いた看板が立っていて、プライバシーの尊重にはしっかりしています。 (入院される方は、前もってお見舞いに来そうな人に連絡を!) 入院費用に関しても、退院日にその場で精算はしていなく、後日請求書が郵送されてきます。 お金の事で不安になって、治療に専念出来ない事がないように、後日精算にしてるとの事。 一般病棟は無料の大部屋でも4人なので、他の病院に比べたら 自分のスペースは広いです。
◆病気だけじゃなく心のケアも自然と行ってくれていることに感謝。(じんこ:2009年01月20日)
耳鼻科で手術しました。他の4病院で「末期の上顎洞癌」と言われたのですが、最終的にここに来て診察していただいたら「どんな状況でも諦めません」ておっしゃった先生の頼もしさに涙・・・。 結局、検査手術してすべての腫瘍を取っていただいて、細胞検査の結果、悪性によく似た良性腫瘍でした。 「ほんとにラッキーでしたね」と一緒に喜んでくださり「どの病院で手術しても同じ結果でしたが・・・」という先生でしたが、違うでしょう! 確実に病気に立ち向かおうという勇気を与えてくださったのは、ここの先生だけでした。 ひどい医者は「もう駄目だな」と言いました。また、看護師さんは自分の仕事が山積みなのに患者一人一人の話をちゃんと聞いてくていました。 それだけでずいぶんと心が落ち着くものです。病気だけじゃなく、心のケアもふれあいの中で自然と行ってくれていることに、今でも感謝しています。