ドクターズガイド

[01/12] 病み上がり・・

◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生ですすみません・・・汗ブログの記事が空いてしまいましたのは理由がありまして・・・気を付けて下さいと言っていながら、私がインフルエンザにかかっていました情けない限りです39度が2日続くと体が消耗しますね大学の同僚や後輩と岩本内科の愛するスタッフのおかげでなんとか乗り切りましたが、数日休んだことでご迷惑をおかけして申し訳ありませんいくつかの治療も今日、土曜日に少しずらさせて頂きました治療がずれる事になった患者さま方には大変申し訳なく思っていますさて、インフルエンザですがやっぱりきつい。。ヨーロッパではインフルエンザの予防も診断も治療もしないのが一般的なのでひどい風邪として休んでしまいますですが、やっぱり自分が罹ってしまうと予防も治療もした方が良いと思いますね (笑)治療薬は今回私はイナビルという吸入薬を使いましたが、今年からはゾフルーザという新しいインフルエンザ薬も登場していますゾフルーザの方が他の薬剤に比べて、ウイルスの排出期間が少ないという事ではありますが、臨床的にそれがどのように影響するかははっきりしません排出期間が短いという事で仕事復帰が早くできると言うことであれば、良いのかもしれませんが・・・私の経過としては発熱して、10時間ほどでイナビルを吸入しまして、その後、39度の発熱が翌日まで発症から2日間、39度 (汗)抗ウイルス薬を内服して...
(ブログ記事で続きを確認 →)

ブログ記事: 
ガンちゃん先生奮闘記


関連情報: 
新生児医療ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

専門医師による病気の解説: 
ハイリスク妊娠・出産(周産期疾患)

病院情報(PTSD): 
病院一覧 病院のクチコミ